夏の風物詩を英語で表現3

夏の風物詩を英語で表現3

こんにちは。

前回は『 夏の風物詩 パート2 』ということで日本特有の『 夏 』といえば?で思いつく食べ物を中心に英語表現や外国人に説明をするときにどう伝えたら良いか

などを例文とあわせてご紹介してきましたがいかがでしたか?

それでは見ていきましょう。

夏といえば

うちわ

竹を骨とし、紙をはった丸型の薄く平らなものに木製またはプラスティック製の柄をつけて仰いで風を起こす道具の一種です。

Paper fan( ペーパーファン )

EXA Paper fan is a round flat fan with a wooden or plastic handle, which is called an “uchiwa” in Japan.
( ア ペーパー ファン イズ ア ラウンド フラット ファン ウィズ ア ウッデン オア プラスティック ハンドル ウィッチ イズ コールド アン ウチワ イン ジャパン )
【 団扇は木製、またはプラアスティック製の取っ手がついたまるい平たい扇子で日本では『 うちわ 』と呼ばれています。 】

扇風機

涼感を得る機械で、扇子やうちわの代わりに機械的に羽根を回すことで風を起こして涼感を得る機械です。

Electric fan( エレクトリックファン )

EXAn electric fan is a machine that is powered by an electric motor.
( アン エレクトリック ファン イズ ア マシーン ダット イズ パワード バイ アン エレクトリックモーター )
【 扇風機は電気モーターで動く機械です。 】

サーキュレーター

扇風機とは違い人が涼感を得るためではなく、室内の空気を効率的に動かせるような風を起こし、空気をかき混ぜて室内の気温を平均化するための機械です。

Air circulator( エアーサーキュレーター )

EXA circulator is a machine that circulates indoor air.
( ア サーキュレーター イズ ア マシーン ダット サーキュレート インドア エア )
【 サーキュレーターは室内の空気を循環させる機械です。 】

エアコン

空調設備の1つで室内の空気の温度や湿度などを調整する機械です。

Air conditioner( エアーコンディショナー )

EXUnlike overseas air conditioners, Japanese air conditioners are effective in cooling and heating.
( アンライク オーヴァーシーズ エアー コンディショナーズ ジャパニーズ エアー コンディショナーズ アー エフェクティヴ イン クーリング アンド ヒーティング )
【 海外のエアコンとは異なり、日本のエアコンは冷暖房に効果的です。 】

日本ではエアコンというと暖房や除湿などの機能を備えたものを指しますが、英語では暖房などの機能は意味せず、冷房専用のものを意味します。
また、略す際はAir-conではなくA/Cと略すことを覚えておくと良いと思います。

すだれ

竹や葦などをあんで部屋の仕切りや日除けのために吊り下げて使われます。

Bamboo blinds( バンブーブラインド )

EXBamboo blinds hang outside of the window to block the sunlight.
( バンブー ブラインド ハング アウトサイド オブ ダ ウィンドウ トゥ ブロック ダ サンライト )
【 すだれは日光を遮るために窓の外に吊るします。 】

日傘

太陽光を遮るための傘で雨の日にさす傘とは違い、基本的には防水機能は備わっていません。

Parasol( パラソル )

EXSince the main purpose of the parasol is a shade, the main uses are materials that block sunlight and ultraviolet rays, and materials that absorb the heat felt by the sun.

 
【 日傘は日除けを最大の目的にしているため、日光や紫外線をシャットダウンする素材や日差しによって感じられる熱を吸収してくれる素材が主として使われています。 】

打ち水

夏の暑さを和らげることに加えて道の土埃を鎮めるために玄関先や道に水を撒くことを言います。

Uchimizu( ウチミズ )

EXUchimizu is an old Japanese custom of watering gardens and/or streets.
( ウチミズ イズ アン オールド ジャパニーズ カスタム オブ ウォータリング ガーデンズ アンド オア ストリート )
【 打ち水は、庭や通りに水をやる日本の昔ながらの習慣です。 】

行水

夏の暑い時などにお湯や水をはったたらいなどに入り身体の汗を流す(清める)ことを言います。

Gyozui ( ギョウズイ )

EXGyozui refers to purifying one’s mind and body with water.
( ギョウズイ リフェア トゥ ピュリファイ ワンズ マインド ボディ ウィズ ウォーター )
【 行水とは、心と体を水で浄化することです。 】

ここまで『 夏といえば 』を題材に“ 涼み ”にまつわる英語表現をご紹介してきましたがいかがでしたか?

日本特有のものは直訳では伝わらないものも多かったりするので説明する際に伝わりやすい単語を選んでみたり追加の説明を加えて伝わりやすくなるよう工夫してあげることが必要かもしれませんね。

それでは今回はこの辺で終わろうと思います。

ではまた次回・・・

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事