国民の祝日 『 みどりの日 』

こんにちは。

いよいよ4月も最終週に入り、もうすぐみなさんお待ちかねのゴールデンウィークですね。

2022年のゴールデンウィークは土日がお休みの人の場合4月29日(金)の『 昭和の日 』から5月1日(日)までの3日と5月3日(火)の『 憲法記念日 』、5月4日(水)の『 みどりの日 』、5月5日(木)の『 こどもの日 』の3日の3連休×2回。

平日ではありますが5月2日(月)に休みを取る事ができれば7連休。
さらに5月6日(金)に休みを取ることができれば最大10連休にすることができます。

どんな風に過ごすのか考えるだけでもワクワクしますね。

さて、ここから本題に入っていこうと思います。

ゴールデンウィーク 』←こちらの記事でもご紹介しましたが、“ゴールデンウィーク”は4つ「 国民の祝日 」から形成される日本独自の長期休暇で、これまでに『 昭和の日 』・『 憲法記念日 』とご紹介してきましたが目を通してもらえたでしょうか。

今回は4つの祝日のうちの3つ目である『 みどりの日 』についてご紹介していこうと思います。

みどりの日 

5月4日はゴールデンウィークを成形する祝日の1つである『 みどりの日 』です。

以前、 国民の祝日 『 昭和の日 』←の記事でも少し触れているのですが、今回ここでは、『 みどりの日 』はなぜ5月4日になったのか?『 みどりの日 』の由来は?などをご紹介していこうと思います。

『 みどりの日 』は1988年(昭和63年)4月29日までは昭和天皇の誕生日で「 天皇誕生日 」と言う祝日だったのですが、1989年1月7日に現在の上皇の即位によって「 天皇誕生日 」が上皇の誕生日である12月23日となりました。

本来であればこの時点で昭和天皇の誕生日が国民の祝日として残ることはなかったのですが、ゴールデンウィークを形成する祝日になっていたことから廃止することで国民の生活への影響が懸念され、「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを趣旨として改めて『 みどりの日 』として残されることに。

その後、2005年(平成17年)に祝日法の改正によって2007年(平成19年)以降は4月29日を『 昭和の日 』、5月3日を『 みどりの日 』と定めました。

Greenery day
(グリーナリーデイ)

:みどりの日

なぜGreenではなくGreeneryなのか?〜

Greenは“緑色の”や“緑の”と言う意味があります。

Greeneryは“植物”や“自然”と言う意味があり、「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」ことを趣旨としていることから『 みどりの日 』がGreenではなくGreeneryで表現されていることがわかります。

“Greenery day” is a national holiday in Japan, comes on May 4 every year.
(グリーナリーデイ イズ ア ナショナルホリデイ イン ジャパン カムズオン フォー エヴリイヤー)

『 みどりの日 』は日本の国民の祝日で毎年5月4日です。

The 4th of May is a Japanese public holiday called “Midori-no-hi” .
(ザ フォース オブ メイ イズ ア ジャパニーズ パブリックホリデイ コールドゥ ミドリノヒ)

5月4日は『 みどりの日 』と呼ばれる日本の祝日です

“Greenery Day” is a day to show appreciation for nature.
(グリーナリーデイ イズ ア デイ トゥ ショウ アプリケーション フォー ネイチャー)

『 みどりの日 』は自然に感謝の意を示す日です。

April 29 is a Japanese national holiday called “Showa Day”, but it was a “Greenery day” from 1989 to 2006.
(エイプリル トゥエンティナイン イズ ア ジャパニーズナショナルホリデイ コールドゥ ショウワデイ バット イット ワズ ア グリーナリーデイ フロム ナインティーンエイティナイン トゥ トゥタウザンシックス)

4月29日は『 昭和の日 』と呼ばれる日本の国民の祝日ですが、1989年から2006年までは『 みどりの日 』でした。

In 2007, “Greenery Day” was moved to May 4th.
(イン トゥタウザンセブン グリーナリーデイ ワズ ムーヴドゥ トゥ メイ フォース)

2007年に『 みどりの日 』は5月4日になりました。

さて、今回ここまで5月4日『 みどりの日 』についてご紹介してきましたがいかがでしたか?

『 みどりの日 』と言う名称の由来や、なぜ元々4月29日だったものが5月4日に移行されたのかなどしっかりわかってもらえたのではないでしょうか。

日本語で意味や由来を知ることで、ここではご紹介していないフレーズなども用いて自分なりにアレンジして伝えることができるようにもなると思います。

日本独自のものを外国人に説明するにはまず日本語で理解することが必要なのではないかと思います。

ゴールデンウィーク中に残る1つの祝日『 こどもの日 』についても次回ご紹介していこうと思っているのでぜひ次回も目を通してもらえたらと思います。

それでは今回はこの辺で・・・

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事