ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク

こんにちは。

4月もあっという間に3週目が終わろうとしていますが、新しい環境には慣れましたか?

入学やクラス替え、入社や部署移動など、何かと環境が変わる4月。
新しく覚えることも多かったりで寝ても寝ても疲れが取れないという人も多いのではないでしょうか。
そんな人たちが待ち望む、新年度が始まって最初の長期休暇といえば4月末の『 昭和の日 』を皮切りに始まる『 ゴールデンウィーク 』です。

みなさんはもう『 ゴールデンウィーク 』の予定は立てましたか?

『 ゴールデンウィーク 』は毎年4月末から5月の上旬にかけてある日本独自の大型連休の1つということは皆さんご存知ですよね。

『 ゴールデンウィーク 』は国民の祝日が続く大型連休期間で日本独自の大型休暇なんです。

そのため、外国人に「ゴールデンウィーク中に◯◯に旅行に行くんだ!」などと話してもそもそも『ゴールデンウィークって何?』と言った感じで全く伝わらないんです。

そこで、今回は日本独自の大型連休『 ゴールデンウィーク 』についてご紹介していこうと思います。

ゴールデンウィーク 

上記でも触れていますが、『 ゴールデンウィーク 』は4月末から5月の上旬にかけてある日本独自の大型連休で主に国民の祝日である「 昭和の日 」、「 憲法記念日 」、「 みどりの日 」、「 こどもの日 」で形成されています。

そのため、日本以外の国に『 ゴールデンウィーク 』は存在しません。

とは言っても中国には日本に合わせて作られた5月の大型連休があるようですが『 ゴールデンウィーク 』ではなく「黄金周」というそうです。

では、そんな『 ゴールデンウィーク 』を海外の友人や知人にはどのように説明したらいいの?というところですよね。

ゴールデンウィークは英語で表現すると『 Golden Week Holiday(ゴールデンウィークホリデイ)』となります。

「Golden Week(ゴールデンウィーク)」でもいいのですがこれでは、休暇であることを伝えるために「Holiday」を付けると良いと思います。

また、もっとわかりやすく伝えてあげたい!という場合は『 long holiday(ロングホリデイ)』と表現するのも良いでしょう。

The Golden Week Holiday is made up of four national holidays starting on April 29th.
(ザ ゴールデンウィーク ホリデイ イズ メイド アップ オブ フォー ナショナルホリデイズ スターティング オン エイプリル トゥエンティナイン)

『 ゴールデンウィーク 』は4月29日から始まる4つの祝日で構成されています。

Golden Week is a long vacation in Japan and starts on April 29th.
(ゴールデンウィーク イズ ア ロング ヴァケーション イン ジャパン アンド スターツ オン エイプリルトゥエンティナイン)

『 ゴールデンウィーク 』は日本の長期休暇で4月29日から始まります。

The holidays of “Golden Week” are “Showa Day” on April 29th, “Constitution Memorial Day” on May 3rd, “Green Day” on May 4th, and “Children’s Day” on May 5th.
(ザ ホリデイズ オブ ゴールデンウィーク アー ショウワデイ オンエイプリルトゥエンティナイン、コンスティチューション メモリアルデイ オン メイサード、グリーンデイ オン メイ フォース アンド チルドレンズデイ オン メイ フィフス)

ゴールデンウィーク中にある祝日は4月29日「昭和の日」、5月3日「憲法記念日」、5月4日「みどりの日」、5月5日「こどもの日」です。

なぜ『 ゴールデンウィーク 』っていうの? 

『 ゴールデンウィーク 』がどういう形で形成されているのかをわかってもらえたところで、ここからは少し深掘りしていこうと思います。

我々、日本人は当たり前に『 ゴールデンウィーク 』という表現を使いますが、なぜ『ゴールデンウィーク 』というのかまで意味を理解している人はどれだけいるでしょうか。

ここではそんな名称のいくつかの由来と英語表現をご紹介していこうと思います。

『 ゴールデンウィーク 』と呼ばれるようになったと言われる由来はさまざまですが、その1つに1950年代の日本で、5月の連休期間に上映した映画がヒットしたことをきっかけに映画会社が作りだしたのと言われている説。

もう1つは、同じく1950年代日本ではラジオの全盛期であり試聴率が最も高い時間帯を「 ゴールデンタイム 」と呼んでおり、その専門用語から作りだしたと言われている説です。

The movie company coined the term Golden Week to get everyone to watch more movies after the movie that was screened during the long holidays in May became a hit.
(ザ ムービー カンパニーコインド ザ ターム ゴールデンウィーク トゥ ゲット トゥ エヴリワン トゥ ウォッチ モア ムービース アフター ザ ムービーザット ワズ スクリーン ドゥリング ザ ロング ホリデイズ イン メイ ビカム ア ヒット )

映画会社は5月の長期休暇中に上映された映画がヒットした後、誰もがより多くの映画を見ることができるようにするために『ゴールデンウィーク』という用語を作り出した。

1950s was the heyday of radio in Japan and the term “Golden Week” is based on the jargon “the golden time”, meaning the prime time of a radio broadcast.
(ナインティフィフティス ワズ ザ ヘイデイ オブ レディオ イン ジャパン アンド ザ ターム ゴールデンウィーク イズ ベイセド オン ザ ジャーゴン ザ ジャーゴンタイム ミーニング ザ プライム タイム オブ ア レディオ ブロードキャスキャスト)

:1950年代は日本ラジオ全盛期で「ゴールデンウィーク」という用語はラジオ放送の「ゴールデンタイム」を意味する専門用語に基づいています。

今回、ここまで『 ゴールデンウィーク 』の英語表現や『 ゴールデンウィーク 』とは?

なぜ『 ゴールデンウィーク 』っていうの?などに触れながらご紹介してきましたがどうでしたか?

今回はここまで、次回からは『 ゴールデンウィーク 』中に入ってくる国民の祝日についてご紹介していこうと思っているのでお楽しみに。

それではまた・・・

 

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事