Christmas に家族で観たい映画 2

Christmas に家族で観たい映画 2

こんにちは。

いよいよ今週末に迫るクリスマス。

これまでに『Advent calendar(アドベントカレンダー)』や『Christmas market(クリスマスマーケット)』など、“Christmas”にまつわる英語や海外でのクリスマスの定番などを6つの記事に分けてご紹介してきましたが目を通してもらえましたか?

早速ですが今回も、前回に引き続き、子供から大人まで家族みんなで楽しめるChristmasにおすすめの映画をご紹介していこうと思います。

また、ここでご紹介するものは全て音声切り替えやサブタイトルをつけられるものばかりなので音声やサブタイトルを英語にして観るのも、さらにChristmasの雰囲気を味わえて良いのではないでしょうか?

それでは、早速みていきましょう!

Christmas~家族で楽しめるおすすめ映画~

 

さて、今回もここからはChristmasシーズンに子供から大人まで家族みんなで楽しめるおすすめの映画をいくつかご紹介していこうと思います。

どれもChristmasの雰囲気を味わうにはもってこいの映画なので、今週末はツリーをライトアップして、自宅で家族揃って映画鑑賞なんてどうでしょうか。

また、これからご紹介する映画は、どれも小学生未満の小さな子どもでも楽しめるものになっているので是非、お子さんを誘って家族みんなでChristmas映画を楽しんでください。

【 HOME ALONe 】 

https://www.youtube.com/watch?v=7h01cX1H9Og

1990年公開のコメディ映画で、公開から30年以上が経過する今でも、Christmasの定番映画として愛されている人気作品です。

シカゴに住む裕福な大家族はクリスマス休暇を利用してパリ旅行を計画。
しかし、旅行当日の朝、停電によりセットしていた目覚まし時計がならず家族全員が寝坊してしまい、大慌てで空港に向かう。
8歳のケビンは旅行前夜に兄のバズとトラブルを起こし屋根裏部屋で寝ていた為、家族から忘れられてしまい、1人家に取り残されてしまったのだが・・・

誰もが知っているクリスマスの定番映画といえばこれ!
公開から30年経った今も尚、毎年この時期になると観たくなる映画の1つ。
同じくらいの年頃のお子さんがいる人は特に!是非一緒に観て欲しいクリスマス映画です。

【 Christmas chronicles 】 

https://www.youtube.com/watch?v=doyoAGcEf4k

NETFLIXオリジナル映画として2018年に配信され『ハリー・ポッターと賢者の石』や『ホームアローン』のスタッフが再集結して制作されたアドベンチャー映画です。

一家の大黒柱の殉職により荒れ狂った生活を送る長男テディとその妹ケイト。
クリスマスにサンタクロースを撮影しようとした兄妹のせいでサンタクロースのソリが墜落してしまい、トナカイは逃げ、プレゼントは吹き飛ばされて行方不明に。
クリスマスに間に合うようにプレゼントを配るためにサンタクロースと兄妹が協力してプレゼントを探しだす一夜限りの大冒険。

サンタクロースはどうやってプレゼントを用意しているんだろうか?
どうやって一晩で世界中の子供達にプレゼントを配っているのだろうか?
そんな子供達の素朴な疑問を全て解決してくれるそんな映画です。
人間味あふれるサンタクロースや、以前に別の記事でご紹介した“エルフ”も登場するので要チェック。

【 THE NUTCRACKER AND THE FOUR REALMS 】 

https://www.youtube.com/watch?v=WcbKFuruHWo

2018年にディズニーが制作した壮大なプレミアムファンタージー映画です。

愛する母を亡くし心を閉ざしたクララがクリスマス・イヴの夜、誰も知らない秘密の王国に迷い込んでしまう。
花の国・雪の国・お菓子の国・第4の国からなる4つの王国を進んで行くと、第4の国の反乱によって危機に瀕した王国の戦いに巻き込まれてしまう。
そんな中、クララに向けられた「見た目に惑わされるな」という忠告その言葉が意味するものとは・・・

王道ファンタジーで観やすく、美術や衣装などキラキラとしていてとても華やかなのでクリスマスにはもってこいの映画です。

【 Tom and Jerry: A Nutcracker Tale 】

 

https://www.youtube.com/watch?v=z4F7DmvR_cc

2007年にワーナーブラザーズがオリジナルビデオアニメとして制作したアニメーション映画で、全編にチャイコフスキーのバレエ作品『くるみ割り人形』の背景音楽が流れ、それに合わせてストーリーが進んで行きます。

クリスマス・イヴにジェリーの住む劇場で開催されていたバレエ『くるみ割り人形』をみたジェリーは自分も踊りたいと憧れを抱く。
するとクリスマスの奇跡が起き、その夢が実現しジェリーはおもちゃの国の王様に変身するが・・・

『くるみ割り人形』のテーマに合わせて華麗に踊ったり、トムとジェリーならではのドタバタ劇もありで子供だけでなく大人も一緒に楽しめる作品の1つです。
48分で観終えることができるので、小さな子どもでも集中して観ることができるのではないかと思います。

【 ELF 】

https://www.youtube.com/watch?v=gW9wRNqQ_P8 

2003年に制作されたファンタジーコメディ映画。

北極でサンタ・クロースの助手、妖精のエルフとして過ごす破天荒ながらも人情味のある主人公バディ。
クリスマス・イヴの夜、サンタ・クロースのプレゼント袋に入ってしまったことがきっかけで北極でサンタ・クロースの助手として働く妖精のエルフに育てられることに。
エルウフとして過ごす生活に四苦八苦しながらも、実の父に会う為ニューヨークに旅立つ。

ある日、自分の両親が人間であることを知らされ、妖精に育てられた人間(バディ)がニューヨークに戻って大暴れするというコメディになっていて小学生くらいであれば楽しく見られます。前回ご紹介した『 THE POLAR EXPRESS 』同様、サンタ・クロースを疑い始めた頃の子どもと一緒に観ることをお勧めします!

さて、今回はここまで4作品の家族で楽しめるクリスマス映画をご紹介してきましたがいかがでしたか?

今週末に迫るChristmas、家族揃って映画鑑賞なんてどうですか?

それでは今回はこの辺で。。。
また次回お会いしましょう!

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事