「YouTube」 のクリスマスソングで親子で英語学習

今回は、「YouTube」 のクリスマスソングで「親子で英語学習」ということで、「YouTube」の中でも、幼児~おすすめの「SuperSimpleSongs」からお勧めのクリスマスソングを紹介します。

Hello Reindeer, Goodbye Snowman

Hello Reindeer, Goodbye Snowman | ft. Noodle & Pals | Super Simple Songs

この歌はとてもシンプルなんですが、数字が出て来たり、「reindeer」「snowman」「santa」というクリスマスには欠かせない英単語を覚えることができます!
「トナカイ」って英語で何という?と言われると、とっさに思い浮かばない方も多いのではないでしょうか?トナカイは英語で「reindeer」と言いますが、あまり聞かないので、知らないと、知らない単語ですよね。
この歌を歌うと「reindeer」の発音も自然に覚えられます。使われている単語もシンプルなので小さなお子様も一緒に歌うことができると思います!

We Wish You A Merry Christmas

We Wish You A Merry Christmas | Super Simple Songs

クリスマスソングと言えば定番中の定番!
「We Wish You a Merry Christmas」この曲を聞くとクリスマスが来たな~と実感しますよね。
2番からは、clapping(拍手)、jumping(ジャンプ)、stamping(足踏み)、whispering(ささやき)などの動きがはいってきます。クリスマスの音楽と一緒に楽しく踊りながら歌えますよ!

Jingle Bells

Jingle Bells | Christmas Song | Super Simple Songs

クリスマスの定番曲として、日本でも有名な「ジングルベル」の英語バージョン。

日本語の歌詞と意味が異なるので注目してみてください!

先にご紹介した曲に比べるとテンポも速く単語も難しいので、全てを英語で歌うのは少し上級者向けかもしれません。全部でなくても、サビの部分だけでも英語で歌えたらかっこいいですよね!

Jingle, bells! Jingle, bells! Jingle all the way!
Oh, what fun it is to ride, In a One horse open sleigh!

鈴はリンリン、リンリンとずっと鳴り続ける
ああ、なんて楽しいんだ 馬そりに乗るのは

「Oh, what fun it is to ride, In a One horse open sleigh!」は、直訳すると「馬そりに乗るのは楽しいな!」という意味。日本語の下記の歌詞とはずいぶん違いますよね!

【日本語の歌詞】

ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る
鈴のリズムに ひかりの輪が舞う
ジングルベル ジングルベル 鈴が鳴る
森に林に 響きながら

 

Santa Claus is Coming to Town

Santa Claus is Coming to Town | Christmas Songs for Kids | Nursery Rhymes Songs | Playsongs

日本語この曲の名前は「サンタが町にやってくる」ですよね。英語の「Santa Claus is Coming to Town 」の和訳になっているので、歌詞も英語と同じなのかなと思いきや、こちらも、「ジングルベル」と同じように、実は、全然違うって知っていましたか??

英語の歌詞をご紹介しますね。

You better watch out
You better not cry
Better not pout
I’m telling you why
Santa Claus is coming to town

気をつけておいて
泣くのはダメ
ふくれっつらもダメ
何故かって?
それはサンタがやって来るからよ

He’s making a list,
And checking it twice;
Gonna find out Who’s naughty and nice.
Santa Claus is coming to town

サンタはリストを作って
2回もチェックしてる
誰が良い子か悪い子か
サンタが町にやって来る

He sees you when you’re sleeping
He knows when you’re awake
He knows if you’ve been bad or good
So be good for goodness sake!

君が寝てる間もサンタは見てる
君が起きてる時も知ってる
良い子か悪い子かをみんな知ってるんだ
だから良い子にしていてね!

※初めの部分繰り返し

日本語だと

さあ あなたから メリークリスマス
私から メリークリスマス
Santa Claus is comin’ to town

という風に、メリークリスマスが繰り返し出てきますが、英語版はもう少しストーリー性がありますよね。個人的には、こどもには、英語の歌詞の方があっているのかな~なんて思ってしまいました。

以上定番のクリスマスソングをご紹介してきました。
クリスマスまでもう少し、クリスマスソングを聞きながら気分を高めていきましょう!

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事