海外でも人気の「Pokemon」~イーブイの進化系の英語名~を紹介

海外でも人気の「Pokemon」~イーブイの進化系の英語名~を紹介

こんにちは!突然ですが、今回は「ポケットモンスター(ポケモン)」についてのお話です。
ご存知の通り、「ポケモン」は英語でもそのまま「Pokemon」で通じます。
ポケモンは固有名詞なので「P」は大文字で書きます。

2016年に全世界で大ヒットを記録したスマートフォン向けゲームアプリ「Pokemon GO」(英語でもPokemon GO)は記憶に新しいですよね。街のあちこちで片手に携帯をもちプレイしている姿は今、振り返っても異常な光景でしたよね?!

・I’m playing Pokemon Go.
・ポケモンやってるよ。

・My favourite Pokemon is Pikachu.
・お気に入りのポケモンはピカチュウです。

日本で生まれたポケモンですが、たくさんいるキャラクターの名前、海外でそのまま通じるものもあれば、全く違う名前になっているのもあるんです。
ピカチュウがそのまま「Pikachu」となるので、多くのポケモンはそのまま通じるかなと思いがちですが、

実はピカチュウを除き、日本版と英語版で名前が違うキャラクターの方が多いんです!

全部ご紹介していくと、とても多くなってしまいますので今回は「イーブイ」と、その進化系に絞って解説していきますね。

イーブイはEevee(イーヴィー)

日本語での表記名「イーブイ」は英語にするとイーとブイ、つまりEVです。
そのため、英語で発音する際には「イーブイ」ではなく、「イーヴィー」という風になります。

英語表記の場合には、Eevee(イーヴィー)となります!

ちなみに、このEVは、Evolution(進化)という単語からきていると言われています。
最初のeとvの2文字をとり、イーブイ(EV)という名前になりました。
進化という単語が由来であることから、8種類の進化系(サンダース、シャワーズ、ブースター、エーフィ、ブラッキー、グレイシア、リーフィア、ニンフィア)とポケモンの中で最も多くなっていますよね。

イーブイの進化系の英語名は?

現在8種類の進化系があるイーブイ。それぞれの英語名は以下の通りです。
日本版の名前に近いものもあれば、全く似ていない名前もありますね。

・シャワーズ:Vaporeon(ヴェイポリオン)
・サンダース:Jolteon(ジョルティオン)
・ブースター:Flareon(フレイリオン)
・エーフィ:Espeon(エスピオン)
・ブラッキー:Umbreon(アンブリオン)
・リーフィア:Leafeon(リーフィオン)
・グレイシア:Glaceon(グレイシオン)
・ニンフィア:Sylveon(シルヴィオン)

こうしてみると、イーブイの進化系の名前の語尾は全て「eon」で終わっていますよね。
これは、自然に進化すると無限のような時間がかかるという事で、「無限に長い期間、永遠」という意味の「eon」が付いているという説があります。

ここからかなり個人的な内容になりますが、実は私、つい最近までポケモンについてほとんど知らなくて、
ピカチュウの名前くらいは聞いたことがある程度でした。
ところが子供たちが突然ポケモンにはまりだし、家にポケモングッズが増え、テレビやYou Tubeでもよく見るようになりました。

そして、6歳の息子が今、「Among Us(アマング アス)」というゲームに、とてもはまっていて、You Tubeでこのイーブイの進化系のキャラクターとAmong Usをコラボさせたチャンネルが大のお気に入り!

もし、ピンポイントで、ポケモンと「Among Us(アマング アス)」が好きな方がいたらとてもお勧めです。
過激な表現も出てきませんのでお子様がみても楽しいと思います。残念ながら英語版のみですが、英語の勉強にもなります!
ちなみに、「Among Us(アマング アス)」は2018年にInnerSlothによってリリースされた、宇宙船を舞台とした「人狼ゲーム」要素満載のゲームです。英語学習にもおすすめの活用方法がありますので、また機会がありましたらこちらでもご紹介していきたいと思います!

メタモンはDitto(ディト)

最後に、上でご紹介した動画の中に、「Ditto(ディト)」というのが出てくるんですね。
これ、はじめ、何のことかよくわからずに見ていたのですが、日本語でいう、「メタモン」のことでした。
なぜかというと、日本で、同上など、同じを表す「〃」の記号を英語で「Ditto」と言います。
記号を意味するだけではなく、相手の話の内容に「自分もそう思う」とか、「私も同じく」と言いたい時に口語表現としても使います。

変身の技(同じに変身する)を使うメタモンだから「Ditto」なんですね!ポケモンのキャラクターの英語名、知れば知るほど奥深いです!
英語の勉強にもなりますので、興味のある方はぜひ調べてみてください!

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事