いろいろな「発表会」を英語で表現すると?

いろいろな「発表会」を英語で表現すると?

こんにちは!
私の住む地域では11月~12月にかけて、幼稚園、保育園、小学校などの生活発表会、学習発表会が多く行われます。
学校などによってスケジュールの違いはあると思いますが、この時期に発表会があるところも多いのではないでしょうか?

行事関係では、以前に
運動会や競技名を英語で言うと?
をご紹介しましたが、今回の一大イベント、

「発表会」は英語で何ていうのでしょうか?

日本語でもピアノ、バレエなどの発表会は、「コンサート」や「リサイタル」など、いう事もありますが、幼稚園や学校の発表会規模だとなんだか、「コンサート」や「リサイタル」だとしっくりきませんよね?

今回は、「発表会」は英語でなんという?また、その他使える英会話表現についてご紹介していきますね。

学習発表会は「play」

小学校で行われる演劇や歌を披露するといった発表会は「play」と呼ばれます。
シンプルですよね!

「play」の前に、なんの発表会かを説明するために、「school」や「class」、「Kindergarten」をつけることも多いです。
例えば、「幼稚園」だったら、「kindergarten(preschool)」を前につけて「preschool play」「kindergarten play」、小学校などの「発表会」だったら「school play」などと言います。

・I’m going to see my Kid’s kindergarten play tomorrow.
・明日、子どもの幼稚園に行って、劇を観ます。

・I went to see my neighbor’s child’s school play yesterday.
・昨日、近所の子どもの発表会を観に行ってきました。

「学習発表会を観に行く」のように「観に行く」を強調する時は、「see」をよく使います。

ピアノ、バレエ、ダンスなどの発表会は「recital」「performance」

日本語でも、「リサイタル」「パフォーマンス」は使いますよね。
ピアノ、バレエ、ダンスなどの発表会に関してはこれらの表現を使います。

・My daughter has a ballet recital tomorrow.
・娘は明日バレエの発表会があります。

piano recital:ピアノ発表会
ballet recital:バレエ発表会
dance recital:ダンス発表会

参観会は「Parents’ Day」

また、日本で恒例の「授業参観」「参観会」は英語で「Parents’ Day」や「school open day 」「open house event」など と呼びます。

演劇をしたり、歌を歌ったり、いろいろなことを披露する発表会の場合、このような言い方もできますね。

・I’m going to my daughter’s nursery’s open house event tomorrow.
・私は明日娘の保育園の参観会に行きます。

プロの音楽家や、ピアニストなどの演奏会は「Concert」

英語で「コンサート(Concert)」というと、プロの音楽家や、ピアニストなどの演奏会という意味になります。日本語では、コンサートより小規模のものや、野外で行うものなどを「ライブ」と言ったりしますが、英語ではそれらも「concert」と言います。
ただし、幼稚園、学校などで行われる発表会については「concert」を使いません。

役を演じる

発表会と言えば、演劇も定番ですよね。劇で何かを「演じる」というのはどのように表現できるでしょうか?
こちらも意外にシンプルな単語で表現することができるんです。

play

・The actor plays a pirate in that movie.
・あのドラマでその俳優は海賊の役を演じます。

・What do you play?
・あなたはどんな役なの?

Play a/the role(of)

こちらもよくいういい方です。 日本語でも「ロールプレイ」といいますが、英語でも
・Let’s do a role play!
・ロールプレイをしよう!
ということができます。

「role」は「役」や「役割」という意味を持っています。

・Who’s going to play the roll of a pirate?
・海賊役は誰がやりますか?

・The actor played the role of a pirate in that movie.
・あのドラマでその俳優は海賊の役を演じました。

・One student plays the role of a shop clerk, and the other one plays the role of a customer.
・一人の生徒が店員の役、もう一人が客の役をします。

 Act

・I acted as princess in the school play.
・学芸会の演劇でプリンセスの役を演じました。

・She acted very well in the movie.
・彼女はその映画で見事な演技を見せていた。

以上、発表会に関する英語表現をご紹介しました。

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事