秋の味覚英語言える?Part2

秋の味覚英語言える?Part2

こんにちは。

秋の味覚が旬を迎える10月は色々な作物が収穫の時期を迎えます。

『食欲の秋』という言葉がある通り、秋は食べ物をおいしくいただける季節ですよね。

さつまいもにかぼちゃ、松茸に秋刀魚と色々な秋の食材を使って料理を楽しんだり、梨狩りやぶどう狩りなど秋の味覚を楽しむイベントに参加するという人も多いのではないでしょうか。

子供連れであれば食育の一環にもなるので遊びも兼ねて“〇〇狩り”に出かけ、秋の味覚を楽しむのもいいですよね。^^

前回『秋の味覚英語言える?Part1』では秋が旬の果物をご紹介して来ましたがいかがでしたか?

今回は果物に限らず、秋に旬を迎える食材全般をご紹介していこうと思います。^^

それでは一緒に見ていきましょう!

秋が旬の食べ物~魚介編~

 

まずはは秋が旬の魚介類をご紹介していきます!^^

Pacific saury

(パシフィック ソーリー:秋刀魚)

北太平洋に広く生息する魚で、日本では秋の魚といえば“さんま”ですよね。

さんまには血小板の凝固を抑え血液をサラサラにする作用があります。また、脳の発達維持に効果を発揮するため老化防止効果のある魚。

Skipjack

(スキップジャック:カツオ)

ビタミンB1やビタミンB2を多く含む為、風邪気味の方や花粉症の方で皮膚や粘膜が弱っている人は積極的に摂っていきたい魚です。

Salmon

(サーモン:鮭)

DHAやEPAが含まれ、脳細胞を活性化し記憶力を向上させる効果が期待できる魚。
老化防止にも効果的と言われています。

Oyster

(オイスター:牡蠣)

ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミン B12、ミネラルなどの栄養素とタウリンなどの機能性成分が豊富に含まれており、免疫力アップや健康増進に効果的と言われています。

秋が旬の食べ物~野菜編~ 

ここからは秋に旬を迎える野菜にまつわる英語をご紹介していこうと思います。^^

秋はおいしいお野菜がたくさん!
それでは見ていきましょう。

Sweet potato

(スウィートポテト:さつまいも)

9~12月頃が旬で、ビタミンCや食物繊維が豊富でとても甘く美容効果の高い野菜。

Potatoes

(ポテト:じゃがいも)

10~11月頃が旬で、ビタミンB1・ビタミンC・カリウムなどが豊富で血圧の上昇を抑え体外に塩分を出す働きを持ち疲労回復に役立つ野菜。

Pumpkin

(パンプキン:かぼちゃ)

夏から秋にかけての収穫で、旬は収穫される夏ではなく数ヶ月待ち、秋から冬。
冬至にかぼちゃが食べられるのもこのためです。

ベータカロテン・ビタミンC・ビタミンEなどが豊富で抗酸化作用があるとされアンチエイジングビタミンとも呼ばれる野菜。

Lotus root

(ロータスルート:レンコン)

秋から冬にかけてが旬で、ビタミンCや食物繊維が豊富でビタミンCの持つ抗酸化作用により美肌効果や食物繊維による便秘改善効果が期待できる野菜。

Burdock 

(ブルダック:ごぼう)

11~1月が旬で、食物繊維に含まれる炭水化物の一種で血糖値改善の効果があるイヌリンやカリウム・カルシウム・マグネシウムなどのミネラルが豊富な根菜。

ネイティブに説明する際は下記のように説明してあげると伝わりやすいと思います。

「Gobo is a root vegetable.」

(ごぼうは根菜の一種です。)

Taro  / Japanese taro

(タロ/ジャパニーズタロ:里芋)

9~12月が旬で、ガラクタンという糖質とタンパク質が結合した里芋特有のぬめりは血圧をさげ、血中のコレステロールを取り除く効果があります。

日本には縄文時代に伝わったとされる歴史のある野菜。

秋が旬の食べ物~きのこ編~ 

ここからは秋が旬のキノコ類を見ていきましょう!

みなさんご存知の通り、キノコは英語で“mushroom(マッシュルーム)”です。

きのこにもたくさんの種類があり、その中でも今回は秋が旬のきのこをご紹介していこうと思いますが、みなさんは種類別にキノコの英語での表現、分かりますか?

実はとーっても簡単なんです。

“覚える”というほど難しくもないのですが、

ぜひ、マルっと覚えていってください。^^

Matsutake mushrooms

(マツタケマッシュルーム:松茸)

産地によって旬の時期が異なりますが大体7~11月頃(日本では9~10月)までが旬で、松茸特有の香りは食欲増進や気持ちを落ち着かせる作用があり、がん予防にも有効とされています。また、食物繊維が豊富で便秘解消にも有効です。

女性は積極的に摂っていきたいですね。

Shiitake mushrooms

(シイタケマッシュルーム:椎茸)

3~5月と9~11月が旬で、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンD、食物繊維が含まれており、椎茸特有の成分エリタデニンは血中や血中のコレステロールを下げ高血圧や動脈硬化の予防・改善に効果があるとされています。

Maitake mushrooms

(マイタケマッシュルーム:舞茸)

10~1月が旬でナイアシンという栄養素が豊富に含まれていてタンパク質や脂質、炭水化物の退社をサポートします。よってダイエットにはもってこいの食材!

ダイエット中の人は積極的に食事に取り入れたいですね。

ここまで秋が旬の食材をご紹介して来ましたがいかがでしたか?

食材に関しても難しいものは少なかったと思います。

今の時期が旬の食材ばかりを集めてみたのでスーパーに行った際、思い出して口に出しながら買い物をしてみてください。^^

それでは今回はこの辺で終わろうと思います。

また、次回の記事でお会いしましょう!

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事