「遊園地、アトラクション」英語でなんて言う?

「遊園地、アトラクション」英語でなんて言う?

長く続いた緊急事態宣言が解除され迎えた行楽シーズン。
暑くもなく寒くもなく、お出かけには最適な季節ですよね。

紅葉を見たり、夜空を眺めたり自然を満喫したり、旅行へ行ったり、いろいろな楽しみ方がありますね。
我が家も先週末、久しぶりに子供を連れて遊園地に行ってきました。

ところで遊園地って英語でなんというでしょうか?
遊園地にあるアトラクションはいくつ英語でいえますか?
英語表記のものも多いのでなんとなくわかる気もしますが、中には和製英語のものも多いので要注意です!

今回は、遊園地に関する英単語、遊園地でのアトラクションについてご紹介していきますね。

遊園地:Amusement Park/Theme Park

日本語でも、アミューズメントやテーマパークというので馴染みがあるかと思いますが、
「Theme Park」は英語の場合「テーマパーク」という発音ではなく、カタカナで書くと、シィームとか、シーマに近い感じです。要注意ですね。

・I want to visit a theme park this weekend.
・今週末に遊園地に行きたいです

アトラクション/乗り物:Attractions/ rides

・I love amusement parks because they have a lot of rides.
・たくさんアトラクションあるから遊園地が大好きです。

・We rode on a lot of attractions yesterday.
・私たちは昨日たくさんのアトラクションに乗りました。

※アトラクションに乗るは動詞の「ride」を使います。

ジェットコースター:Roller Coaster

ジェットコースター (Jet Coaster) は和製英語ですので要注意です。

・Let’s ride the roller coaster.
・ジェットコースターに乗ろうよ

ちなみに、ジェットコースターなどの絶叫マシーンは英語で「thrill ride」といいます。

・Do you like thrill rides?
・絶叫マシーンは好きですか?

メリーゴーラウンド:Merry-go-round/Carousel

日本語での発音を文字にすると、「メリーゴーランド」という事が多い気がします。
実際、「メリーゴーランド」と記載されてることもありますので、日本では、どちらも使われていることになりますが、

これを英語で書くと、「merry-go-round」となります。つまり、「メリーゴーラウンド」の方が、英語に近いカタカナ表記になるのですね。英語で発音する時には「merry-go-round」を意識しましょう。

また、「Merry」には、「メリークリスマス」のメリーと同じで「楽しい」という意味があるので、「Merry」(楽しい)+「go-round」(回る)で「楽しく回ろうよ!」という意味になります。

・A merry-go-round is a popular amusement ride.
・メリーゴーラウンドは人気の乗り物です

観覧車:Ferris Wheel

英語のwheelには、車輪のという意味があります。観覧車は大きな車輪が中心にありますよね。
また、Ferrisは観覧車の発明者の名前からきています。そのため、Ferris Wheelと大文字での表記となります。

・I’m scared of Ferris Wheels.
・観覧車が怖いです。

フリーフォール:Drop tower/Free-fall ride

・He love free-fall rides.
・私はフリーフォールが大好きです。

コーヒーカップ:Teacups

コーヒーカップは英語で「coffee cup」ですが、遊園地にある乗り物のコーヒーカップは英語では、「teacups」と言うのが一般的です。

・We rode teacups.
・私たちはコーヒーカップに乗りました。

ゴーカート:go cart/go-kart

Go-Kart/Cartどちらの表記もありますが、Cart(手押し車)と区別するためにKartと表記することが多いです。

・Most of kids like Go carts.
・多くの子供たちは ゴーカートが好きです。

お化け屋敷: Haunted house /Haunted mansion

・Have you ever tried a haunted house before?
・お化け屋敷に入ったことある

身長制限:Minimum height to ride/Minimum height requirement

遊園地でアトラクションに乗るときに必ずあるので、身長制限ですよね。
これらの言葉は「最低身長条件」を意味します。

・There are height requirements for some attractions.
・いくつかの乗り物には身長制限があります。

以上遊園地に関する英語表現のご紹介でした。

だんだん寒い季節がやってきます!貴重な行楽シーズンを満喫しましょう!

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事