〜家電・電化製品にまつわる英語〜

〜家電・電化製品にまつわる英語〜

こんにちは。

9月に入ると同時に気温がさがり天気もぱっとしない日が続いていますがみなさん、いかがお過ごしですか?

今年は6月頃から30度前後を記録し梅雨入りが遅れると言われ早々とエアコンを使っていた人も多かったのではないでしょうか?

数字的には高くない気温でも湿度が高かったりすると自分でも気づかないうちに熱中症になってしまうなんてことも。。

そうならない為にも快適に過ごせるよう、常に電化製品の手入れをし、いつでも使えるようスタンバイしておくことが大切ですね。

さて、この夏家電を新しく買い替えた人はどれくらいいるでしょうか?

冷蔵庫は夏の暑い時期に壊れやすいと言われていますが、みなさんのご家庭はどうですか?

今回は学校では教えてくれないけれど実際に海外に行くとよく見聞きする『家電・電化製品』~キッチン編~にまつわる英語をご紹介していこうと思います。

以前の記事でもちょろっとご紹介しているものもありますが、それらも合わせてご紹介していこうと思うので以前の記事に目を通してくれた方は復習のつもりで、そうでない方もぜひ最後までお付き合いください。^^

家電・電化製品 

早速ですがみなさんは『家電/電化製品』を英語でなんというかご存知ですか?

家電/電化製品』は英語で『home electronics(ホームエレクトロニクス)』や『home appliance(ホームアプライアンス)』と言います。

どちらも『家庭用電化製品/家庭電化製品』という意味になります。

electronics(エレクトロニクス)』は電子工学の技術を応用した電気製品、電子機器を表す言葉で実は色々な電化製品にも使われている単語なので至る所で耳にするかと思うので覚えておくといいと思います。^^

電化製品名 

ここからは、それぞれの電化製品名をご紹介していこうと思います。

こちらも以前に別の記事でご紹介しているものがあるので、それらは復習として見てみてください。

まずはキッチン家電からみていきましょう。^^

~kitchen appliances(キッチン家電)~ 

refrigerator / fridge

(リフリジレイター/フリッジ:冷蔵庫)

キッチン家電と言われれば外せないのが冷蔵庫ですよね。

『fridge(フリッジ)』は『refrigerator(リフリジレイター)』の略称で、ネイティブスピーカーは『refrigerator(リフリジレイター)』よりも『fridge(フリッジ)』をよく使っている印象があります。

freezer

(フリーザー:冷凍庫)

「freeze=冷凍する」という意味から来ています。

必ず冷蔵庫とセットで覚えておくようにするといいでしょう。^^

microwave

(マイクロウェーブ:電子レンジ)

“レンジ”というのはカタカナなので英語だと思ってしまいがちですが、これは完全に和製英語。日本で発売された当初の商品名なんです。

それが定着し、日本では現在でも“レンジ”と言われています。

rice cooker

(ライスクッカー:炊飯器)

日本人といえばお米!一家に1台は必ずありますよね!^^

Mixer/ blender

(ミキサー/ブレンダー:粉砕機)

野菜やフルーツなどなんでも細かく刻んでくれる優れもの!
スムージーなどを作る際には必ず使われますよね。^^

toaster oven

(トースターオーブン:オーブントースター)

これは以前別の記事でもご紹介していますが、日本語では逆なので間違えやすいですが、キッチン家電の中でも出番が多いと言えるので覚えておくといいでしょう。^^

electric griddle

(エレクトリックグリドル:ホットプレート)

Electric(電気の)+griddle(鉄板)で電気の鉄板というニュアンスになります。
ホットプレートは和製英語なので注意ですよ。^^

electric kettle

(エレクトリックケトル:電気ケトル)

早速先ほど上記でご紹介した“Electric”が出て来ましたね。^^
現在は節約になったり瞬時にお湯を沸かすことができるという点でポットよりもケトルを置いているご家庭の方が多いのではないでしょうか。

dish washer

(ディッシュウォッシャー:食洗機)

今や戸建てのお家にはついていないおたくはないのではないでしょうか?
賃貸でも手洗いの時間や水道代を省く為に食洗機を使う人も少なくないですね。

ここまで『家電・電化製品』~キッチン編~ということで主にキッチンで使われるスタメンとも言える家電をご紹介して来ましたがいかがでしたか?^^

どこのお家にもあるものばかり!毎日目にしているものだけど意外と知らない、だけど覚えておくと便利な『家電・電化製品』~キッチン編~のご紹介でした。

次回も引き続き『家電・電化製品』をご紹介していこうと思っているので

そちらもぜひ目を通してもらえると嬉しいです。^^

それではまた、次回お会いしましょう。

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事