掃除にまつわる英語いくつ言える?

掃除にまつわる英語いくつ言える?

こんにちは。

9月に入り1週間が経とうとしていますが、緊急事態宣言が開けることはなく もう少し我慢が必要みたいです。。

緊急事態宣言下でなかなか家族や友達と出かけることが難しいと思いますが、 そんな中、皆さんはどんな風に過ごされていますか?
長いおうち時間、家の中にあるいらないものを思い切って断捨離したり 普段手の届いていなかった場所の掃除をしたりした人も中にはいるのではないでしょうか?

実は私、、、
知る人ぞ知る!掃除嫌いで、それが故に潔癖症なのか!?と言われるくらい 毎日寝起きからあちこち、家中を歩き回り掃除をしています。 掃除嫌いなのにどうして毎日あちこち掃除をするのか? と思われた人、いますね?

例えば、、、

汚れが溜まって汚れの塊みたいなところを掃除するのと、 毎日決まって掃除をして汚れていない場所を掃除すると、 あなたならどちらの掃除をしたいですか??

もちろん、溜めて、ためて、溜まり切ってからまとめて掃除をする! という人も中にはいると思います。

人それぞれやり方や考え方はいろいろあるのでそれはそれでいいと思います。^^
なんと言っても、10代の頃の私はまさに!!そのタイプでしたから。笑

では、いつどんなタイミングで毎日掃除をするようになったのか…?
これは完全に子供ができてからですね。
子供がいなかったら、いまだに10代のころのような荒れた部屋に 住んでいたんじゃないかと思うとゾッとします。 それほど溜にためてから一気に掃除をするというスタンスを貫いていました。(かっこいい言い方をしましたが、ただのめんどくさがりです。いわゆる“ズボラ”なだけです。笑)

話は戻って、子供ができると、溜めてからやる!だと、いざやろうと思った時にできなかったり、できた時にはものすごく汚れていて元の状態にするのが大変だったりしますよね。
そこで、毎日少しずつでも決まってやっていれば汚れはたまらない!と当たり前の答えにたどり着き、毎日あちこち掃除をするようになりました。

“コロコロ”を持って歩くだけで子供に『ママ、また掃除してる…笑』と言われるくらい、いつも床に髪の毛が落ちていないかゴミが落ちていないか目を光らせています。 と、いうのは嘘です。ちょっと盛りました。笑
そこまでではないですが、とにかく毎日至るところを掃除しています。
その結果、年末年始の大掃除を省くことに成功!毎年年末、各家庭で大掃除〜!と バタバタしている時期に我が家はのんびり過ごしています。 と、そろそろ私の掃除事情は置いておいて、、、

本題に入りましょう。

大変お待たせしました。笑
ここまで読んでくださった人はもう、お分かりかと思います。

今回は『掃除』にまつわる英語をご紹介していこうと思います。
私のように毎日目を光らせている人もそうでない人も、ぜひ、ここで掃除にまつわる英語を覚えて、実生活でアウトプットをしながら身につけていってもらえると嬉しいです。

では、見ていきましょう!

Clean

Clean(クリーン)”は『綺麗』にするというニュアンスの言葉で、 『掃除をする』ことを表す最も代表的な単語です。 汚れを落とすようなイメージをしてもらうといいと思います。

例えば、、、

EX:I cleaned up my room
(部屋を掃除する。)

tidy

Tidy(ティディ)”はCleanとは少しニュアンスが違い『掃除をする』というよりは『片付ける』のようなニュアンスで使われる単語です。
こちらは汚れを落とすというよりも散らかった部屋を片付けるというイメージをしてもらうといいと思います。

例えば、、、

EX:My room was messy so I tidied it up.
(部屋が散らかっていたので片付けた。)

Sweep

Sweep(スウィープ)”は掃くことを意味する単語で ほうきなどで『床を掃く』ことを表現する際に使われます。

例えば、、、

EX:She sweeps the room with a broom.
(彼女は部屋を放棄で掃除する。)

Vacuum

Vacuum(バキューム)”は『掃除機をかける』ことを表現する単語です。
掃除機は“vacuum cleaner(バキュームクリーナー)”といいます。

例えば、、、

EX:I vacuum every day.
(私は毎日掃除機をかける。)

brush

Brush(ブラッシュ)”は小さなブラシで『磨く』ことや 『拭く』ことを意味する単語です。

例えば、、、

EXbrush away the dust.
(誇りを払う。)

mop

mop(モップ)”は『モップをかける』という意味の単語です。

例えば、、、

EX:I mopped the stairs.
(階段をモップがけした。)

wipe

wipe(ワイプ)”は『拭く』事を意味する単語で 汚れなどを『拭き取る』のような表現で使われます。

例えば、、、

EXWipe the table before the meal.
(食事の前にてテーブルを拭く)

scrub

scrub(スクラブ)”は『擦って洗う』事を意味する単語で それは物に限らず体や顔もこの表現になります。

例えば、、、

EXScrub the floor with a towel until it’s clean.
(綺麗になるまで床をこする。)

rinse

rinse(リンス)”は『すすぐ/ゆすぐ』という意味を持つ単語で 水やお湯にさっと潜らせて流すという表現をする際に使われる表現になります。

例えば、、、

EXrinse out your both hands.
(両手を洗い流してください。)

ここまで『掃除』にまつわる単語をご紹介して来ましたはいかがでしたか?^^

今回はこの辺で終わろうと思いますが、次回はここではご紹介しきれなかった『掃除用具』について、ご紹介していけたらと思っているので 引き続き目を通してもらえると嬉しいです。

それではこの辺で、、、^^

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事