「前向きになれる英語の格言~LOVE編~」

こんにちは!
過去にもいくつか英語の格言を紹介してきましたが、今回は「前向きになれる英語の格言~LOVE編~」を紹介していきます!

今回も、完全に個人の独断と偏見で選んだ名言をご紹介します。

One word frees us of all the weight and pain of life: That word is love.

1つの言葉が我々をあらゆる人生の重圧と痛みから開放してくれる。その言葉とは愛である

もう10年以上前ですが、自分が辛い時期にこの言葉に出会いとても感銘を受けたことを覚えています。

「free」と言えば、名詞で「自由」や「無料」、形容詞で「自由な」や「無料の」などを意味する単語です。
日本語でも「フリーWIFI」「フリー情報誌」などと、日常生活でよく使いますので馴染みがあると思いますが
実は「free」は動詞として使う事もできるんです。

動詞としての「free」は、誰かや何かを囚われていたものや重荷から解放する、もしくは、痛み、苦しみ、重荷、罠、その他多くのことから自由になることを意味します。
この名言にあるように「free(目的語)of(名詞)」で「(目的語)から(名詞)を取り除く」という意味となります。

Love does not consist in gazing at each other, but in looking together in the same direction.

愛はお互いを見つめ合うことではなく、ともに同じ方向を見つめることである。

こちらは、星の王子さま の作者サン=テグジュペリの名言です。
こちらも納得の、奥深い名言ですよね。
「gazing at each other」はお互いを見つめあうという意味となりますが、「gaze」についてはこちらの記事でも説明していますのでぜひ読んでみて下さい。
「watch」「Look」「See」など英語 で「見る」の表現方法

The supreme happiness of life is the conviction that we are loved.

人生における最高の幸福は、我々が愛されているという確信である。

「supreme」という綴りどこかで見た事がありますよね!
そう!日本でも人気のファッションブランドにありますね。

日本では「シュプリーム」と発音しますが、これは、日本での呼び方で、英語圏では、「シュプリーム」ではなく「サプリーム」のような発音になります。

「supreme」の意味は下記のとおりです。

〔権力や地位などが〕最上位の、最高位の
〔重要度などが〕最高の、至上の
〔これまでにない〕極度の、考えられないほどの
〔最後に来る〕最終の、究極の

ブランド名としてもとてもかっこいいですよね!
「Supreme Court」と言えば、「最高裁判所」「Supreme leader」といえば、「最高指導者」という風になります。そして、「supreme happiness」というと、この上ない最高の幸せという意味となりますね。

「conviction」は「確信、信念」という意味です。

愛されているという確信は、恋のように一瞬もしくは、短期間で得られるものではありません。
時間をかけて育まれた信頼関係や深い絆があってこそです。
だからこそ、愛は強いんですね。

最後は有名なマハトマ・ガンジーのこちらの名言でしめましょう。

Where there is love there is life.
愛あるところに人生がある

とてもシンプルだけれど、心に響きますよね。
こちらの

Where there is X there is Y.

という構文、どこかで見た事がありませんか?私は高校の時に教科書で習い、今でもよく覚えています。

Where there is a will there is a way.
意志あるところに道はひらける

習いましたよね!そして、there is a willやthere is a wayは懐かしの「There is 構文」ですね!
「Where there is 〜」は「〜するところには」という関係詞節となっています。

「LOVE」や「愛」と聞くと、初めに恋愛のことが思い浮かぶかもしれません。
しかし、この世の中には、恋愛以外にもたくさんの「愛」があふれていますよね。
家族愛、親子愛はもちろん、動物への愛、自分自身への愛、仕事や物への愛、
まさに、愛あるところに人生があるの言葉通りです。

そして、どんなときにも、愛の力がパワーをくれますよね。愛って本当に深い言葉です。

では、今回はこの辺にしておきますね!
ではまた~!

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事