オリンピック・パラリンピックに関係する英語~記録更新、表彰式編~

オリンピック・パラリンピックに関係する英語~記録更新、表彰式編~

こんにちは、今日は、
オリンピック・パラリンピックって英語でなんていう?
オリンピック・パラリンピックに関係する英語~競技編~
に引き続き、第3弾、今回は、記録更新、表彰式編をお届けします。

記録関連の英語

・世界新記録 new world record [略:WR]
・オリンピック記録 Olympic record [略:OR]
・大会記録 game record [略:GR]
・国内記録(日本記録 national record [略:NR]
・自己ベストタイム his/her own/personal best time
「新記録を出す」は動詞の「set」を使って「set a new record」という事ができます。

日本記録更新は「set a new national record」
世界記録更新は「set a new world record」
自己新記録更新は「set a new personal best」となりますね。

記録更新を英語と言いたいときは「更新」の意味を持つ 「update」を使いたくなりますが、英語で記録更新と言うには「打ち立てる・樹立する」の 「set」もしくは、「破る」のという意味の「break」 がよく使われます。
・He set a new national record for the first time in 8 months.
・彼は8ヶ月ぶりに日本記録を更新しました。・He broke the national record.
・彼は日本記録を破りました。

・He broke his own/personal best time.
・彼は自己ベスト記録を更新しました。

レース(短距離、長距離、水泳など)はbest timeですが、点数制のもの(体操、フィギュアスケートなど)の時はbest scoreとなります。競技によってtimeなのかscoreなのか使い分けが必要です!

表彰式関連の英語

・優勝者:winner
・準優勝者:second-place competitor
・金メダル gold medal
・銀メダル silver medal
・銅メダル bronze medal
・表彰式 Awards Ceremony
・表彰台:podium,winner’s podium, victory stand
・国旗:national flag
・国歌:national anthem

・After the competition, she went to the winner’s podium to receive her gold medal.
・競技の後、彼女は金メダルを受け取るために表彰台へ向いました。

・Tears ran down her face as she stood on the winner’s podium.
・彼女は表彰台に立つと、涙をこぼしました。

※国歌斉唱は「Singing of a national anthem 」という事ができると思いますが、
実際に、国歌を歌うときには、「ladies and gentlemen please stand for the national anthem」とだけ言います。

日本ではあまり公共の場で国家を歌う機会がないですが(私自身も公の場で日本国家を最後に歌ったのは数十年も前な気がします。)アメリカをはじめ多くの国で国歌はよく歌われています。私が以前住んでいたフィリピンでも、小さなイベントや学校行事などの開始時に、かなり頻繁に国家が歌われていました。

最後に、今回のオリンピック開催の是非、また、無観客、有観客開催について、多くのことについて物議が交わされていますよね。
このように、注目があるけれど意見が分かれるトピックについて会話するときに知っておくと、とっても便利な言葉があります。

Controversial/議論を招くような、物議をかもすような話題

Controversial(コントロバーシャル)
様々な意見に分かれる、物議をかもす、論議を呼ぶ、という意味です。
名詞形は controversy で、論争、という意味です。
controversial topicというと、「議論を招くような、物議をかもすような話題」という意味になります。

・Gun control is a very controversial issue in the United States.
・銃規制は、アメリカで非常に議論の的となっている問題です。

・The novel which is published recently is controversial.
・その最近出版された小説は物議を醸している。

・The Olympics should be held or not? it’s a controversial topic, but I think it should be cancelled.
・オリンピック開催か中止か?それは意見が分かれるけれど、私は中止するべきだと思う。

まさに、今回のオリンピックの話題は「controversial topic」ですね。

難しいそうな単語に見えますが、日常会話での使用頻度は結構高く、知っておくと便利ですよ!


さて、オリンピックの話題に戻りまして、開催中には、世界各国で試合の様子が放送されます。
英語で放送されている様子を見るのも楽しいと思います!

いろいろと物議はありますが、せっかく開催されるので、私たちも、一生懸命選手の方々を応援しましょう。

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事