「smile」や「laugh」だけではない!「笑い」を表現する「英単語」

「smile」や「laugh」だけではない!「笑い」を表現する「英単語」

こんにちは!

前回は
前向きになれる英語の格言~笑顔編~

をご紹介しましたが、笑顔ってとても大切!

笑顔は英語で「smile」ですよね!そして声を出して「笑う」というと、「Laugh」が思い浮かぶのではないでしょうか?

もちろん、「笑う」を表現する際に一般的に多く使われる単語は「Laugh」です。
しかし、日本語でも「笑う」と一言で言っても、「微笑する」「クスクス笑う」「ニコニコ笑う」「げらげら笑う」「爆笑する」「冷笑する」などの言い方があるように、英語でも、「笑う」=「smile」と「laugh」だけではありません。

今回はそんな、数々の笑うの英語表現のいくつかを例文とともにご紹介します!

Smile

声を出さずに「微笑む」や「ニコニコ笑う」という場合

・The baby boy smiled to see his mother.
・その男の赤ちゃんは母親を見てにっこりしました。

・she smiled politely at me when I waved at her.
・私が手を振ると彼女は上品に微笑みました。

Laugh

面白い番組、話やジョークなどに声を出して「ワハハと笑う」場合

・I laughed because the variety tv show was funny.
・バラエティー番組がおもろくて笑いました。

・He laughed about my idea.
・彼は、私のアイデアを笑いました。

※laugh about ~ で「~について笑う」という意味になります。

以下のようによく使われます。

・laugh loudly 大声で笑う
・laugh heartily 心から笑う
・laugh softly そっと笑う

また名詞は「Laughter(笑い)」となり、
Laughter is the best medicine.(笑いは百薬の長)などと言います。

laugh at ~ は「〜を笑う、嘲笑する」という意味になります。
馬鹿にして笑うというニュアンスになるので注意が必要です。

・I am afraid of being laughed at if I make a mistake.
・もし間違えたら笑われるのではないかと心配です。

guffaw

「ゲラゲラ笑う(爆笑する)」、「大声で笑う」、「お腹を抱えて笑う」

・He guffawed at my ridiculous stories.
・彼は私のばかげた話に大笑いしました。

※「guffaw」は先にご紹介した「laugh loudly」(大笑いをする)を用いても同じような意味になります。

chuckle

口を開けずに、声を抑えて(出さずに)、「静かにくすくす笑う」、含み笑いをする

・She chuckled at the joke.
・ジョークを聞いて、彼女はくすくすと笑いました。

・He chuckled to himself as he looked at his cards.
・彼は手持ちのカードを見ながらニヤニヤ笑いました。

・when I hear the news I chuckled to myself.
・その知らせを聞いたとき一人で笑いました。

snicker

「忍び笑いする」「冷笑する」「鼻で笑う」、人のことを冷たく鼻で笑うような様子

・He always snickers at a person’s mistake.
・彼はいつも人の過ちをくすくす笑い(冷笑し)ます。

・she always snickers behind her friend’s back.
・彼女はいつも、友達のことを陰で冷笑しています。

※「snicker at~」で「~のことを冷笑する」
※「snicker behind one’s back」で「陰で冷笑する」

grin

口を開け歯を見せて、大げさにニコッとする

・She grinned at me.
・彼女は、私ににっこりと笑いました。

歯を見せずににっこり笑うという時は、先にご紹介したように「smile」を使います。

・She smiled at me.
・彼女は、私ににっこり(歯を見せず)と笑いました。

・Why are you grinning from ear to ear? Did something good happen today?
・なんでそんなに笑顔なの?今日何かいいことあった?

「grinning from ear to ear」は口の端が耳に届いてしまうくらい大きく口を開けて笑う。つまり「満面に笑みを浮かべる、大喜びする、顔をほころばせる」を表現します。

「笑う」=「smile」と「laugh」を知っていれば会話は成り立ちますが、ボキャブラリーが多いほど気持ちを伝えることができるので、会話も楽しくなりますよね。

他にも「笑い」を表す表現は多くあります。
今回はこの辺にしておきますが、気になる方はぜひ調べてみてくださいね!

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事