色々な手触りの表現・2

色々な手触りの表現・2

こんにちは。

今回も、引き続き『手触り』にまつわるフレーズをご紹介していこうと思います。
前回の記事にはもう目を通していただけましたか?
「まだだよ〜!」という人は是非、前回の記事から目を通してもらえると良いと思います。^^

“手触り”の色々な表現・Part1

では、早速前回までにご紹介出来なかった『手触り』にまつわるフレーズをみていきましょう!^^

さらさら/なめらか/すべすべ[ Smooth ]

Smooth”は〈さらさらした〉のように その物の表面のなめらかさを表現するフレーズで、でこぼこがなく平坦なイメージです。

例えば、、、

EX:The baby’s skin is very smooth
(赤ちゃんの肌はとてもすべすべしている。)

EX:Her hair is smooth and has no habit.
(彼女の髪の毛がクセがなくさらさらしています。)

EX:A smooth road continues around here.
(この辺りは平坦な道が続いています。)

Silkyは〈絹のような〉という意味でSmoothに近く、“さらさら”したというニュアンスで使うことができます。

ザラザラ/でこぼこの/粗い[ Rough ]

Rough”は〈ザラザラした〉や〈でこぼこした〉、を日本語にすると少し意味が異なりますが、〈もじゃもじゃした〉のように表面がでこぼこしていて手触りが荒っぽいことを表現する際に使われる単語です。

また、先ほど上記でもご紹介した“Smooth”の対義語となります。
セットで覚えておくと良いですね。^^

例えば、、、

EX:The surface of the wood is rough.
(木の表面はザラザラしている。)

EX:Rough and dangerous neighborhood.
(かなり険しい地形だ。)

EX:Rough roads continue around here.
(この辺りはでこぼこした道が続いています。)

bumpyも“Rough”と同じく〈でこぼこの〉という意味を持ちますが、“Rough”=手触り(表面の〈でこぼこの〉)を表現する単語でしたが、“bumpy”は道が〈でこぼこ〉しているのように若干ニュアンスが変わります。

ねばねば/べたべた/べとべと/ドロドロ[Sticky]

Sticky”はくっつくという意味があり、粘着性があって〈べたべた〉しているものを表現する際に使われる単語です。
湿度の高い天気の日にも使うことができます。

例えば、、、

EX:Natto is sticky.
(納豆はねばねばしている。)

EX:It’s pretty sticky today.
(今日はとても蒸し暑い。)

EX:sticky note /sticky tape
(付箋/セロハンテープ・ガムテープ)

油っこい[greasy]

Greasy”は〈油でギトギト〉や〈ベタベタ〉であることを表現する際に使われる単語で、 食べ物にも、髪の毛や身体などの手触りを表現する際にも使うことができます。

例えば、、、

EX:greasy overalls.
(油でギトギトの作業着)

EX:This food is really greasy.
(この食べ物、すごく油っぽい。)

EX:The hat I wore during sports is sweaty and greasy.
(スポーツ中に被っていた帽子は汗だくでベタベタしています。)

“Oily”も油っぽさを表現する単語ですが、ニュアンス的にGreasyに比べてやや、やわらかい表現になります。

ぐにゃぐにゃ[Squishy]

Squishy”は〈ぐにゃぐにゃ〉や〈ふわふわ〉、押したり握ったりしたときに 〈ふにゃふにゃ〉した弾力のあるものを表現する単語でグシャっと潰すという意味になり、“Hard(固い)”の対義語になります。
これもセットで覚えておくと良いですね。^^

例えば、、、

EX:Kids like to play with squishy slime.
(子供たちはぐにゃぐにゃのスライムで遊ぶのが好きです。)

EX:This pillow is very squishy.
(この枕はとてもふわふわしている。)

EX:squishy rubber toys
(ぐにゃぐにゃのゴム製のおもちゃ)

ねばねばした/ぬるぬるした[slimy]

Slimy”は粘液性の〈ぬるぬるした〉や〈ねばねばした〉ものを表現する際に使われる単語で“Dry”の対義語となります。

例えば、、、

EX:Snails are slimy.
(カタツムリはぬるぬるしている。)

EX:I caught a slimy fish.
(ぬるぬるした魚を釣った。)

EX:I think he is a slimy guy.
(彼は卑劣で信用できない男だと思う。)

Slimy”上記でもご紹介した“Sticky”との違いは?

“Sticky”には厄介なや難しいといった意味があり “Slimy”には卑劣なや信用できないといった意味があるということ。
〈ねばねば〉という意味ではどちらを使っても良いのでどちらか1つ覚えておくことをおすすめします。^^

ここまで色々な『手触り』にまつわるフレーズをご紹介して来ましたがいかがでしたか?

今回はここまで。

次回はまた、色々な〇〇シリーズをご紹介していこうと思っているのでお楽しみに!^^

それではまた、次の記事でお会いしましょう〜。

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事