5月に関する英語フレーズ言える?

5月に関する英語フレーズ言える?

こんにちは。

ゴールデンウィークやこどもの日・母の日も終わり本格的に5月に入ってきました。
朝から天気がぐずる日もありますが、日増しに夏のような暑い日も増えてきましたね。
今年のゴールデンウィークはみなさんどのように過ごされましたか?
本来であれば仲間うちで集まってバーベキューをしたりキャンプや旅行に行ったりと楽しい事が沢山!の、はずですが今年は例年通りとはいかなかった人も多いのではないでしょうか?
やはり少し寂しさも感じますが、そんな今だからこそできることもある!と言う事で、今回は春も終わり梅雨入りまでの時期の5月に関する英語フレーズをご紹介していこうと思います。
ぜひ、一緒にフレーズを声に出して言ってみてくださいね。^^

5月に関するフレーズ

5月と言えばみなさんは、なにを思い浮かべますか?

私は1番に5月5日の『こどもの日』を思い浮かべました。^^
3月3日には雛祭り、女の子の健康・繁栄・成長を祈る行事があるので5月5日こどもの日は男の子の記念日のように思われていますが、実はこどもの日には男女の子供の区別はなく、『こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかる日』とされているんです。
また、5月には母の日もありますが、5月5日は産んでくれた母に感謝する日でもあるんですよ。

みなさん知っていましたか?^^

では、ここからは5月に関するフレーズをいて行きましょう!^^

Month of Azaleas(皐月/さつき)

May 5th(5月5日)

Children’s Day(こどもの日・端午の節句/たんごのせっく)

Carp Streamers(鯉のぼり)
鯉は「生きる力がたくましく強いので縁起が良い」といわれています。
「これからも元気に育ちますように」という願いを込めてこどもの日に飾られるように。

Spinning ball(回転球/かいてんきゅう)
1番上に付ける丸い飾りのことで、神様をスムーズにお招きすると言う意味があります。

Arrow wheels(矢車/やしゃ)
回転球の下につける風車のような飾りのことを言い、魔除けの意味があります。

Five–colored Streamers(吹き流し)
これも矢車同様魔除けの意味があります。

は 冬でも命をつなぐ力
は 夏のように熱い気持ち
は 夏の新緑を喜ぶ心
は 季節の変わり目への驚き
は 秋のように確実に

色によっても意味があるようですね。

Father Carp(真鯉/まごい)
いわゆるお父さん鯉と言われる1番上の1番大きな鯉のことですね。

Mother Carp(緋鯉/ひごい)
こちらはお母さん鯉で上から2番目に位置する2番目に大きな鯉のことです。

Boys’ May Festival dolls(五月人形/ごがつにんぎょう)
これ、そのままGogatsu ningyouとしてもいいですがわかりやすく説明する場合は、このような表現にしてあげると伝わりやすいかと思います。
「子どもの身代わりになって厄を引き受ける」という意味があり、1人につき1つ用意すると言う決まりがあります。
お下がりで使用すると厄までもらってしまうと言う意味からです。

Helmet(兜/かぶと)
兜は直訳でHelmetでも間違いはなくそのままでも良いと思いますが、端午の節句などを知らない外国人も多くいることを考えると説明する際には Samurai warrior helmet(武士の兜)やOrnamental helmet(飾り用の兜)などのような言い方に変えてあげたほうが伝わりやすいと思います。^^

Long sword(太刀/たち)
魔除けの意味があり、刀とは違い闘うための道具ではなく、“人を傷つけない儀式と護身のためのもの”として飾られます。

Bow(弓/ゆみ)
弓もまた魔除けの意味があり、“神様が降りて宿るもの”として飾られます。

Folding screen(屏風/びょうぶ)
五月人形の後ろに立てられるもの。 この屏風には柄によって意味があり、種類もいろいろあります。
よく見かけるものであれば

Wind God Raijin(風神雷神/ふうじんらいじん)
子供を邪気から守る

Dragon(龍/りゅう)
“福”を招く

Tiger(虎/とら)
男の子の健やかな成長を願う

Carp(鯉/こい)
威勢よく強く生きる

5月が旬な食べ物

さて、ここからは5月に旬の食材や食べ物をご紹介していこうと思います。 まずは端午の節句でお馴染みの食べ物。

Kashiwa mochi(柏餅/かしわもち)
江戸時代頃から食べられるようになり、「家系が絶えない」・「子孫繁栄」と言う意味で縁起の良い食べ物とされています。
どんな食べ物か説明をする時はこんなふうに説明してみてください。^^

「Kashiwa mochi is a rice cake wrapped in an oak leaf with sweet red bean paste inside.」
(柏餅は中にあんこが入っているお餅で、柏の葉で包まれています。)

Chimaki(粽/ちまき)
端午の節句にちまきを食べるのは中国の古い歴史に由来すると言われており、 中国でちまきは“忠誠心が高い象徴”と考えられているため、“忠義のある子に育つように”と願い食べられるようになったそうです。
どんな食べ物かを説明する時は・・・?

「Dumplings made of sticky rice, wrapped in bamboo leaves, and tied with a piece of rush.」
(餅米を笹の葉で包み結った食べものです。)

端午の節句では上記2つの食べ物は外せませんよね。

First bonito of the season(初鰹/はつがつお)

Fava beans(そら豆)

Pickled scallions(らっきょう)

Green peas(えんどう豆)

New potatoes(新じゃが)

Fresh tea leaves(茶の新芽)

これらは5月が旬の食べ物になります。 5月の日本ではどんなものが美味しく食べられるのかと聞かれたらこれらを紹介してあげると喜ばれるのではないでしょうか。^^

次は代表的な5月の花をご紹介します。

5月に咲く花

Globeflower(やまぶき)
バラ科ヤマブキ属の落葉低木で黄金色に近い黄色の花を咲かせます。

Peony(しゃくやく)
シャクヤクはボタン科の多年草で大形の紅・白色などのボタンに似た花を咲かせます。

Aster(都わすれ)
シオン属のキク科植物で春に開花する数少ない野菊の一つ。

Wisteria(藤/ふじ)
マメ科フジ属のつる性落葉木本で日本の固有種で小さな薄紫の花を咲かせます。

4月から11月の間に咲く花はこれ以上にもっとたくさんありますが代表して 4つの花をご紹介しました。

ここまで5月に関するフレーズをご紹介してきましたがいかがでしたか?
知っているフレーズはいくつありましたか?

季節に関する英語フレーズはこれからも月ごとに紹介していこうと思っているのでお楽しみに!^^

では、今回はこれで終わります。

また、次の記事でお会いしましょう。

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事