Baskin-Robbins(バスキン・ロビンス)ってなんのこと?

Baskin-Robbins(バスキン・ロビンス)ってなんのこと?

以前から何度か和製英語について書いてきました!
知ると面白い「Japanese English(和製英語)」
和製英語(第2弾):国の名前英語で言えますか?
知ると面白い!映画の原題

今回は、以前に紹介しきれなかった企業名やブランド名など、またまた分かりそうで、分からない、日本での呼び方と全く違う!などをご紹介していきたいと思います。

私は12年前の今頃、人生で初めての留学で、フィリピンへ行きました。
当時は、まだ、フィリピン留学は今ほど知名度もなく、留学先の学校の学生の99%が韓国人でした。
私が入学した学校も、韓国人の学生が100名以上、日本人が2人ということで、日常的に韓国語が話されていました。
韓国のお友達が、よく「Baskin-Robbins」というので、なんだそれは?と思って聞いてみると
なんとこれ!「31アイスクリーム」のことでした!!

よく見ると、31の下に、 「Baskin Robbins(バスキン・ロビンス)」と書いてあります!日本にいるときはこんなこと書いてあるのも知らなかった!と衝撃を受けました。
私は韓国では(韓国でだけ)「サーティーワン」のことを「バスキン・ロビンス」(韓国の発音だと、ペスキン ラビンスという感じですが…)というものだと思っていたら、「サーティーワン」と言う日本が特殊で、アメリカでも「Baskin-Robbins」というのだという事を知りました。
これを知ったときは本当に衝撃的でしたね。
皆様も、海外に行った時、また外国人とお話しする際には、「サーティーワン」ではなく、「Baskin Robbins」というようにしてくださいね。

同じように衝撃を受けたのが、ミロ (MILO)!


少し前に、日本では品切れ続出で話題になりましたよね!これも、一般的な発音は「マイロ」なんです。
こちらも、バスキン・ロビンスと同様、フィリピン留学時代に、フィリピン人が「マイロ」と呼ぶので、フィリピンでは「マイロ」って言うんだ!と思っていましたが、その数年後に初めて知りました。多くの国で「マイロ」と呼び、変わっているのは日本の方でした(笑)

こんな感じで、企業名に関しても、日本独特の呼び方や、英語と発音がかなり異なるものが多いんです。
以前の記事ですでに、
・コストコ→Costco(コスコウ)
・イケア→Ikea(アイキーア)
についてはご紹介しましたが、今回はさらにいくつか、ご紹介させていただきます!

ファッションブランド

外国人と洋服について、ブランドについてお話しする機会って多いですよね。
有名なブランドを少し紹介しますね。
アメリカのドラマを見ていると結構出てきますよね!
私も大好きな「sex and the ciry」をみて「へ~」とよく思っていました。

・エルメス(Hermes) →エアーメス
・ヴェルサーチ (Versace)→ヴァサーチェイ
・セリーヌ(CELINE)→セリーン
・イブサンローラン(Yves Saint Laurent) → セイント・ローラン
・グッチ(GUCCI)→グチー
・シャネル(CHANEL) →ショネール
・ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)→ルイー・ヴィターン

イギリス、フランスのブランドだとネイティブも必ずしも正しい発音ではなく、間違った発音をしている場合もあります。
日本でもそうですよね!ファッションに疎いかたは、読み方が分からない!ということもあると思いますで、興味がない分野であれば、必死に覚える必要はないと思いますが、興味がある方はぜひ覚えてみてください。

企業名

こちらは結構ご存知の方も多いかと思いますが、ここで再度おさらいしていきましょう。


・ゴディバ(GODIVA)→ゴダイバ
世界で愛されているあのベルギーのチョコレートブランド。「お台場??」のようにも聞こえます。これは、知らないとまったくわからないですよね!

・マクドナルド(McDonald’s)→マッダーナゥズ
こちらは有名なので多くの方がご存知だと思いますが、発音が違い難しいです。
日本では、マック、マクドなど略されることが多いですが、それも他の国では通じないんです。
※アメリカでは「Mickey D’s 」(ミッキーディーズ)と呼ぶこともあります。

・ケンタッキー・フライド・チキン(Kentucky Fried Chicken)→KFC(ケー・エフ・シー)
Kentucky Fried Chicken(ケンタッキー・フライド・チキン)の頭文字を取ってKFC。
こちらは日本での発音より短くなるので楽ですね。

・グーグル(Google)→グーゴー
微妙に違います!日本でも、検索を意味する動詞として、「ググる」という言葉が一般的に使われるようになってきましたが、英語でも動詞として「Google it」といった形で使われ、辞書に掲載されるほどに定着してますよ。

・エアービーアンドビー(Airbnb)→エァビーァンビー
宿泊施設・民宿を貸し出すホストとユーザー(ゲスト)を繋げるウェブサイト 。「Air bed and breakfast」 から来ています。日本語でもどう読むか難しいですが、英語の場合、さらに、nを「アンド」とは発音せず、「ァン」と発音しますで、日本語と異なります。

・メルセデス・ベンツMercedes-Benzマーセイディス・ベン
日本だと「ベンツ」と言いますが、英語では「マーセイディス・ベンツ 」と発音します!

おまけ(キャラクター名)

我が家の5歳の息子がいろいろなキャラクターの名前を言うのですが、
キャラクターに関しては圧倒的に英語の発音でいう事が多く(夫の影響)、私も聞き取れないことが多くて、最近勉強しました(笑)

・ゴジラ(Godzilla)→ガズィラ
・ハルク(アベンジャーズ)(Hulk)→ハールク←ホックのように聞こえます。
・アラジン(Aladdin)→アラディン
・アリエル(Ariel)→エリオゥ

他にもたくさんありますが、今回はこの辺で~!
英語での発音を知らなくても大惨事になることはない単語たちですが、正確に知っていると会話の幅が広がること間違いなしです!楽しく英語を勉強しましょう!

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事