今年もこの季節が…花粉症って英語でなんて言う?

春が近づき、いよいよこの季節がやってきましたね!
「花粉症」
毎日、「非常に多い」「多い」や、今年は例年の〇〇倍!という花粉飛散情報が入ってきます。

私は人生で一度も花粉症を発症したことがなく、家族にも花粉症の人がいなかったので、
「今週末は花粉が非常に多いので~」というニュースを聞いても、今まで全く無縁でした。

ところが、最近、3歳になったばかりの娘に、くしゃみ、鼻水、目をかく等の症状がではじめ、3歳でまさか?と思い病院を受診したら花粉症のようでした。

外国人の夫に娘が花粉症のようだよと伝えるのに、
「she has hay fever」の、「hay fever」を何を思ったか、ハイフィーバー(高熱)と発音してしまい、え?大丈夫?と全く話がかみ合わないことがありました。
花粉症って、「ハイフィーバー」ではなく、「ヘイフィーバー」だったと思いだしました。
しばらく使わない単語で、言いながら違和感はありましたが、発音を完全に間違えていました。

「花粉症」は「hay fever」


前置きが長くなりましたが、「花粉症」は「hay fever」と言います。
直訳は「ほし草熱」ですがこれが今、まさにシーズンの「花粉症」のことです。
もともと、 hay(ほし草) が原因で鼻・のどがかゆくなったり、くしゃみ、鼻水、熱がでたことから、hay fever と呼ばれたのがはじまりのようです。

私は花粉症ですと伝えたい時にはこれを使って

・I have hay fever.

で伝えることができます。 hay はそのまま読むと「ハイ」と発音したくなりますが、「ヘイ」という発音ですので注意してください。

相手に、花粉症かどうかを聞くときには
・Do you have hay fever?
などと聞くことができます。

また、花粉症を表現するのに、

・I have allergies.

だけでも表現できます。

allergiesallergy(アレルギーの意味)の複数形です。
発音はallergyが「アラジー」複数のallergiesは「アラジーズ」となり、日本語のアレルギーとは違うので注意しましょう。

allergyと言えば、花粉症だけではなく、いろいろなアレルギーに対して使うことができますが、
春先にくしゃみをして鼻水が出てI have allergies.(アレルギーなんだ)」といえば普通は花粉によるものだと明確なので、あえてhay feverと花粉であることを強調しなくても伝えることができます。

他には、

・I have a pollen allergy.

という事ができます。

「I have a 〇〇 allergy.」が「私は〇〇アレルギーです。」という意味となり、他のアレルギーに対しても

I have a cat allergy. (猫アレルギー)
I have a peanut allergy.(ピーナッツアレルギー)
I have a metal allergy.(金属アレルギー)
I’m allergic to dairy products.(乳製品アレルギー)

などと言うことができます。

また、allergy の形容詞 allergicを使って

・I’m allergic to pollen.

という事ができます。

「I am allergic to 〇〇」は「私は〇〇アレルギーです。」意味となり、先ほどの、例文をこちらの表現で書き換えると、

I’m allergic to cats.(猫アレルギー)
I’m allergic to peanuts.(ピーナッツアレルギー)
I’m allergic to metal.(金属アレルギー)
I’m allergic to dairy products.(乳製品アレルギー)

となります。

次は、花粉症のつらい「症状」を英語で説明してみましょう。

花粉症の「症状」を英語でいうと?

花粉症の症状は人によってさまざまですが、よくある症状をこちらで紹介しましょう。
「症状」は英語で「symptom(シンプトン)」と言います。
症状がたくさんある場合はsymptomsと複数形になります。

・What are the symptoms of the flu?
・インフエンザの症状は何ですか。
・Can you tell me about your symptoms?
・あなたの症状を教えていただけますか。

 

rash 発疹、皮疹
runny nose 鼻水の出ている鼻
stuffy nose 鼻づまり
sneezing くしゃみ
red eyes 赤い充血した目
watery eyes 涙目
itchy throat and eyes 喉や目のかゆみ
病気の症状に関しては、大体がI have~と表現することができます。
・I have a runny nose because I have a pollen allergy.
・花粉症のせいで鼻水がでます。
・I have itchy eyes because I have a pollen allergy.
・花粉症のせいで目が痒い(かゆい)です。下のような言い換えもできます。
・My eyes are itchy because I have a pollen allergy.
・花粉症のせいで目が痒い(かゆい)です。
・I can’t stop sneezing because I have a pollen allergy.
・花粉症のせいでくしゃみが止まりません。

以上、花粉症に関する英語表現のご紹介でした!
まだまだ花粉のシーズンは続きますね。
マスクや薬等で対策をしてこの季節を乗りきしましょう。

             留学カウンセリングを受けてみる

コラムカテゴリの最新記事