セブと英語のWebマガジン

【ジャンル別】英語勉強アプリおすすめTOP13選+α8を紹介!

手持ちのスマホで空き時間を有効活用しやすいアプリと学習系コンテンツは相性が良いということもあって、英語学習のためのアプリは本当にたくさんあります。英語の勉強を始めようとなったとき、または空き時間も効率よく使いもっと詰めて勉強したいといったときにアプリを利用することはおすすめですが、多すぎて何をすれば良いのか分からないという相談をよく受けますので、ジャンル別に確実に間違いのない英語勉強アプリを紹介します!

英単語・スピーキング(イディオム強化)・発音・リスニング・リーディングの分野に分け、各アプリがどの分野を網羅しているかも記していきます。

総合アプリ

紹介するどのアプリも一つの分野だけではなく、基本的に英語の総合力向上に繋がりますが、一応それぞれ1番強化したい特化したジャンルがありますので分けて紹介しています。
最初に1つだけ各能力をまんべんなく網羅している総合的英語学習アプリがありますので紹介します。

duoLingo


デュオリンゴと読みます。世界的に人気な英語学習アプリで300万ダウンロードを超えたそうです。世界で一番ダウンロードされている英語アプリと称されており、あらゆる大企業からの資金調達にも成功しておりビジネス的にも学習系アプリの中で郡を抜いたスケール感を持っています。

構造としては非常にシンプルで言ってしまえば、ただ問題に答えていくだけのアプリです。あらゆるジャンルに分かれており、ライティング・リスニングなどの形式も含まれます。選択式のクイズだけではなく、マイクをONにして自分の声で答える問題もあるので正確な発音も求められます。

オールジャンルを含むことだけではなく、何よりすごいことは一つの文法や表現に関して、何回も多方面から出題されることです。こんな文法簡単すぎるでしょ!と思っていたことでも聞かれ方によっては間違えてしまう部分もあり、今まで理解しているつもりでいた盲点的ポイントを上手につついてくれます。
ある程度のレベルに達している英語学習者でも自身の英語の不完全さに気づかせられるアプリです。

世界的な盛り上がりの割には日本ではまだ知名度が弱い気がします。

価格:無料

スピーキング(イディオム強化)

実際に話して鍛えられるスピーキング能力というよりは、本当の英会話で使えるあらゆる英語フレーズ・イディオムを身につけられるアプリです。表現を知っているか知っていないかで英会話の幅が大きく変わってきますので非常に重要な分野です!
スピーキング練習は聞かないと始まらないので、もちろんこれらのアプリはリスニング強化も兼ねています。

ライブ英会話


「ライブ英会話」の中では、状況ごとに分けた使えるフレーズが重要度順に掲載されています。これだけだと本屋でよく見かけるフレーズ集にもありそうですが、当アプリのすごいところはここからです。掲載されているフレーズをクリックすると、実際に外国人がそのフレーズを話しているインタビュー動画を見ることができるのです。

実際にネイティブ英語で聞けることはそれだけでも非常に大きなメリットですが、逆に言うと実際のインタビューから抽出した英語フレーズが掲載されているので、本当に使われるフレーズに特化されています。よく教科書などで見かける教材用の作られた感満載のフレーズではないのです。

職種や地域の異なる様々なネイティブスピーカー500人越えのインタビューが掲載されているそうです!500通りのネイティブ発音を聞けるアプリはそうそうありません。。。
英会話に使えるフレーズ強化、リスニング強化に最適な英語学習アプリです。

価格:120円

Hapa英会話

厳密に言うとアプリではなくPodCastというサービスで、大体のスマホに元から備えつけられている機能です。その中でHapa英会話と検索すると無料で使用できます。
ロサンゼルスで一番人気の日本人向け英会話教室の校長・セニサック淳さんが監修・製作しています。

全部で126回分のストーリーがあり、各ストーリーにテーマがつけられています。例えば第一回は「仕事について」、第二回は「趣味について」と実際のネイティブとの会話で頻繁に話されるであろう内容なので聞いていても楽しいし、すぐに実践で使用できるフレーズが多いです。

構成としてはテーマに基づいたネイティブ2人による会話が繰り広げられ、それに対するQ&Aと要約、最後にこの会話での使えるフレーズや単語の紹介があります。

実際にロサンゼルスで話されている英会話そのままを忠実に再現しすぎているので、“um”などの相槌や考え中の言葉などもスクリプトに落とし込まれているので普段の教材で見る英語とはやや異なったイメージがあります。

それぞれ一回ダウンロードしてしまえばオフラインでも聞けるようになるので便利です。Hapa英会話の公式サイトを見れば各スクリプトや使えるフレーズや解説なども読めますので、合わせて使いましょう。本当にリアルな英語を楽しく聞いていけるので本当におすすめの教材です!

価格:無料

リスニング

続いてリスニング力強化におすすめのアプリを紹介していきます!

NHK WORLD RADIO JAPAN


名前の通り、あの日本のNHKが提供するアプリです!
個人的に海外のホテルでテレビをつけてNHK Worldがやっていたら何だかテンションが上がります。

機能は簡単で、NHKの番組をスマホでリアルタイムに見られるアプリです。リアルタイムで放映されている番組がいやだったら、アーカイブとしてジャンル別で過去に放映された番組も見られるようになっています。

NHKが英語やその他多言語で提供するチャンネルなので、取り上げられる内容は日本のことが多く馴染み深いテーマが多いです。NHK Worldは英語学習にも非常に人気ですが、本来は海外の人のためのものなのでスピードは結構早くスクリプトもないので中級者以上向けです。
本格的学習教材用というよりは毎日テレビ感覚で15分とかこのスピードの英語に慣れていくことに価値があると思います。

また映像なしで音声版だけ提供の「NHK WORLD RADIO JAPAN」もあります。テレビとラジオ自分にはどちらの方があっているかで決めてください。どちらもオンラインじゃないと使用はできません。

価格:無料

TED AudioBooks


各分野で成功を収め方や、非常に強いメッセージを持ったた世界中の方々が大舞台でプレゼンをするTEDというものがあります。最近は日本でも流行っていて、各地でTED ○○版などが頻繁に開催されているので馴染み深くなってきているかもしれません。

TEDでリスニング学習を行うメリットを大きく二つあります。
・人を魅了するためのプレゼンなので内容が面白い。無限にあるので自分の好きなテーマが見つけやすい。
・人に聞かれることを意識して話しており言葉がしっかり聞き取りやすい。
・公式な舞台での言葉なのでスラングなどなく、しっかり文法に乗っ取った表現が多い。

気にいったプレゼンをダウンロードしておくとオフラインでも繰り返し聞くことが可能です。

価格:無料

Umano ニュース朗読


ニュースアプリでもっとも有名かつ、英語初心者でも取り組みやすいアプリではないでしょうか。
最新のニュースをネイティブスピーカーが英語で読み上げてくれる神アプリです。

最新さにもこだわっており、海外ニュースがすぐに読めるので英語学習と情報収集をまとめて行えることは非常に魅力的です。
BBCニュースなど海外の有名どころのニュースサイトも入っているのでニュース内容も間違いないです。

英語以前に、ニュースは苦手で分野にとっては難しすぎるという方でも安心です。自分が好きなジャンルを指定することもできるのでとっつきやすい内容から練習できます。

常に更新されるのでエンドレスに聞き続けられるということも魅力の一つです。

TOEIC presents English Upgrader


リスニングおすすめアプリの最後の一つとして、TOEICのリスニング対策に特化したアプリを紹介いたします。

リスニングモードとクイズモードに分かれており、リスニングモードでは読み上げられます。クイズモードにするとクイズが読み上げられるので、少しづつの時間でもTOEICの音声を聞いていけるのでおすすめです。
TOEICの模擬などではやはりまとまった時間がないと進めにくいので、TOEIC問題を少しづつ進められることは魅力的です。

取り上げられるテーマが少し複雑ということがあり、難易度は本番よりもやや上になっているので実践さながらの練習にはちょうど良いと思います。

価格:無料

英単語

英単語アプリは特に数が多いですが厳選した3つを紹介します。

mikan


Mikanは近年登場した比較的新しい英単語アプリです。どんどん出てくるカードをスワイプしていくだけというシンプルな構造がウケています。また途中から4択式も登場して好きな回答方法を選べます。
 内容はただひたすら単語の問題が繰り返されるだけなのですが、mikanが急激に人気を得ている理由はたくさんあります。
 まず、1つの単語を複数の声で読み上げてくれて、声のバラエティが豊かということです。そして単語数自体も15000単語という圧倒的ボリュームを誇っています。
 次にシンプルな利便性が若者の心を掴んでいます。10単語で1ターンとなっておりますので、本当に短い空き時間でもキリ良く進めていけます。作成者が比較的若い方々ということで、今時のシンプルでかわいいデザインとなっており若者を中心にどんどんユーザーが増えています。
「全国高等学校英単語選手権」が複数回開催されているなど、実際に高校生のユーザーも増えてきているとのことです。新感覚の英単語アプリです。

価格:無料

最後の英単語学習!マジタン


アプリ名のインパクトが強いですね!
実際にTOEICの点数を200点代から985点まで上げた努力の方が作成されたアプリということで、まだ英語にそこまで馴染みがない初心者の方にも優しい構成になっております。

習得した語彙の数をカウントしてくれるので、自分でしっかりやってきた感を感じられることも持続のコツになります。10段階で能力に合わせたレベル分けがされているので、どんなレベルの人でもとっかかりやすいです。語彙力も13000でコンテンツも豊富です。
またスクリーニング機能で既に知っている単語は次から省けるようになっているので効率的に覚えやすく、とにかく英単語を覚えることに特化しているのが本当に魅力的ですね。

価格:120円

OKpanda毎日英語


ネイティブが単語を読み上げてくれるのですが、特にシャドーイングがされやすいように特化されています。単語の発音までしっかり学びたい方におすすです。

非常に多くの内容に沿った英単語とイディオムを学習します。その英文が非常にユニークなものが多いので楽しく学習することに特化した内容です。

ランダム再生もできるので順番で覚えてしまっているなどの錯覚も起こしにくくしっかり学習できます。

価格:無料

リーディング

人気アプリの中では珍しい英語リーディング力向上に特化した学習アプリを二つ紹介します。

POLYGLOTS(ポリグロッツ)


POLYGLOTSは数ある英語学習アプリの中でもかなり人気が高いアプリです。
最大の特徴は「ペースメーカー機能」と「ワンタップ辞書」です。
自分の最初の実力に合わせ自身でスピードを設定すると、英文がそのスピードで実際に自動でスクロールされていきます。そうすることで集中を保ちながら自然と英語をできるだけ早く読むことに慣れていきます。いつしかペースメーカー機能なくしても、自然と自身の目がそのペースで動いていくはずです。
もう一つのワンタップ辞書は学習効率を非常に良くしてくれます。リーディング中に分からない単語が出てきて、それを調べるのに時間もかかりそしてリーディングが途中で止まってしまいます。当機能では分からない主要単語をタップするだけでその意味が表示されてとても楽です。
とことんリーディング力の向上にこだわられたおすすめアプリです。

価格:無料

ざっくり英語ニュース!StudyNow(スタディナウ)


「StudyNow」は上記で紹介した「POLYGLOTS」よりも初心者におすすめのリーディングアプリです。
機能としては英文ニュースがスマホで読めるという他にも良くある仕様ですが、「StudyNow」はとてもセンスが良いのです。

ニュースというと内容が難しく、そもそもの日本語自体でも読みたくない、みたいな方も多いと思います。そんな方のために思わず見たくなるような記事の選択に励んでおり、また名前の通り記事もただ翻訳しているだけ、内容を大まかに把握できるだけレベルでざっくり翻訳されています。なので他の英文ニュース記事で挫折してしまったという人でも安心して取り組むことができます!

価格:360円

以上、ジャンル別で各おすすめアプリをまとめました。ここで厳選して挙げたアプリは本当にどれもおすすめで、英語学習をかなり効率的にしてくれるはずです。

この記事を書いた人 編集部
編集部 スタトリ編集部がセブ島現地から発信する記事です。 有益な情報を届けられるように精一杯励みます!

関連キーワード 関連記事 このカテゴリーの新着記事

PAGE TOP