セブと英語のWebマガジン

英語学習に使える!おすすめドラマまとめ

みなさんこんにちは!
今日も英語学習はかどっていますか?

今回は、英語学習に役立つドラマをご紹介します!
ドラマを見ながら、英語をどんどん覚えていきましょう!

How I Met Your Mother

邦題『ママと恋に落ちるまで』。アメリカで2005年〜2014年まで放送されていた大人気コメディ・ドラマです。物語は2030年、ある息子と娘の父親であるテッドが、自分がどのように母親と出会ったのかを話し始めるところから始まります。ニューヨークに出て来た若きテッドが、いかにして子供たちの母親と出会うに至ったのかの経緯を、親友たちとの交流と共にユニークに描き上げるストーリー

日本ではあまり知名度が高くありませんが、ネイティヴにおすすめのドラマを聞くと、かなりの高確率でこのドラマが挙げられます。『フレンズ』とは違い、使われている英語が新しいのがポイントです。

glee

舞台はアメリカの高校。廃部寸前の合唱部が、歌とダンスの芸術性を競い合いながら全国大会を目指して奮闘する物語です。舞台が学校だけあって、使われている英語は日常的なものが多く、話すスピードも比較的ゆっくりで聞き取りやすいのもおすすめのポイントです。

また『glee』の大きな特徴は、歌や踊りなどのミュージカルシーンが多く登場すること。適度に休憩を挟みながら、無理なく続けることができるでしょう。

 

The Big Bang Theory

邦題は『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』で、全米No.1を記録したコメディ・ドラマ。二人合わせてIQ360という頭脳を持つオタクコンビはルームメイトでもある。そんな二人は天才でありながら、世間からズレている部分も多く、おまけにルックスはイマイチ…。そんな二人の近くにある日、ブロンド美女が引っ越してきてドラマがスタートします。

このドラマの見所は何と言っても全てのエピソードがいちいち面白いところ。天才オタクたちの風変わりな言動に爆笑必至です。しかし、インテリ向けドラマかと言われれば決してそういう訳ではなく、現代的で日常的な英語が中心なので、楽しみながら現代英語に触れることができます

 

Fuller house

こちらは世界中で大ヒットしたあの『フルハウス』の20年ぶりの新シリーズです。フルハウスはNHKでも放送されていたので、見たことがある方も多いのでは?説明不要の面白さは、アメリカンジョークの勉強にも最適!一話が約30分と短いので、毎日でも楽しく続けられるのではないでしょうか。

 

FRIENDS

舞台はニューヨーク。マンハッタンで暮らす、同世代の男性3人・女性3人という親友6人組が主人公たち。いつも何かしらのトラブルが連発するけどすぐにケンカをしたり仲直りしたりと、固い友情は変わりません。そんな6人の若者の友情や恋愛をユーモアでコメディに仕上げた作品です。

この作品は多くの英語教師が勧めるドラマといわれていて、英会話を勉強する海外ドラマの中では一番有名と言っても過言ではありません。

FRIENDSではフレーズ、話し方、コミュニケーションの仕方がアメリカンスタンダードであって下ネタやスラングや、笑いのセンスなどもすべて含めて、アメリカの若者の日常的な普通の会話を聞くことができます。

使われているフレーズも中学レベルの英語をベースにしたシンプルなセリフが多いです。

 

The Office

 

イギリス国内では社会現象を巻き起こしたドラマとしてかなり有名です。イギリスのロンドン郊外の町にある製紙会社の支社を舞台に、無神経な上司によって振り回されるオフィスの日常をドキュメンタリー・タッチで描いているのですが、コメディ要素が多いです。イギリスでとても人気が出たのでアメリカでもリメイク版が作られました。

このドラマでは会社が舞台となっているためビジネスでよく使われる英語表現や単語がたくさん出てきますが、会社が舞台だからといって堅苦しい感じではなく楽しく観ることができます。

イギリス英語の勉強として観るも良し、アメリカ英語の勉強にリメイク版を観るのも良いと思います。

 

New Girl

 

アラサー男女の恋愛と本音がいっぱい詰まった人気シリーズ。ひょんなことからルームシェアをすることになったちょっと個性的な女の子ジェスと3人の独身男たちのおかしな日常を描いたドタバタラブコメディー。日常生活で使われる英会話を学ぶことができます。

 

Veronica Mars

 

カリフォルニア州ネプチューンは大企業ケインソフトウェア社の影響で、そこに住む人たちは金持ちか、庶民の両極端。ヴェロニカ・マーズは父親が保安官でごく普通の3人家族の高校生でしたが、ある日、親友で彼氏の姉のリリーが殺害されてしまいます。

この事件でヴェロニカの父親キース・マーズはリリーの父親を犯人扱いしてしまったせいで、保安官事務所を退職することに。そのせいで娘のヴェロニカも高校内で孤立していくように。その後ヴェロニカは放課後探偵をして、周りで起こる不可解な事件を解決していきます。

基本的に1エピソードで完結ですが、全編通して親友リリーの事件を解決していきます。強気で男勝りのヴェロニカ特有の皮肉っぽい表現や、少し嫌みな表現が出てきます。

 

 

いかがでしたか?
知っているドラマはあったでしょうか。
ドラマは楽しく見れるので、英語学習にぴったりです。
フレーズや言い回しを覚えて、さらにレベルアップしましょう!

 

Have a nice day!

この記事を書いた人 yui
yui 東京のカフェで日々文章を綴るライター。21歳で英語と旅が大好きです!

関連キーワード 関連記事 このカテゴリーの新着記事

PAGE TOP