セブと英語のWebマガジン

海外ドラマ 特集その1

https://www.dramadeeigo.com/289.html

英語学習に最適な海外ドラマを紹介していくシリーズです。

初回は僕の大好きなドラマSuitです。

このドラマを例えるなら日本では人気だったドラマ「リーガルハイ」のようハイテンポな弁護士バトルと「半沢直樹」の組織内外のパワーゲーム、
さらに海外ドラマではおなじみの恋愛要素満載のドラマです。

このドラマは多少英語のスピードは速くて聞きづらいですが、それも最初のうち。
だんだんと慣れていき主人公マイクとハーヴィーの爽快なテンポの会話が聞いていて気持ちよくなりますね。

ストーリー

舞台は、世界のビジネス中心地ニューヨークで大企業顧客を数多く抱える、トップクラスの法律事務所。シーズン1は、所長ジェシカの右腕として頼られる一匹狼の凄腕弁護士ハーヴィーが、昇進の条件でしぶしぶアソシエイトを雇うことになり、面接会場に偶然飛び込んだを天才的記憶力をもつ青年マイクを採用するエピソードから始まります。

この事務所は、法科大学院の名門ハーバード・ロースクールの修了生しか採らない伝統があるが、マイクは同校を出ていないどころか弁護士の資格もない。それでもハーヴィーは、卓越した頭脳と人一倍の情熱を持つマイクに若き日の自分を重ね、経歴を詐称させて雇うことにしました。

ハーヴィーの仕事ぶりから学び、みるみる有能な弁護士へと成長し、欠かせない相棒として訴訟や交渉で活躍するマイク。だが、かつてジェシカとハーヴィーが横領を理由に追い出した事務所の共同創設者ハードマンの代表復帰(シーズン2)や、他の大手法律事務所との合併(シーズン3)といった問題に対処する過程で、マイクの秘密を知る人物が1人、また1人と増えていき、雇ったハーヴィーの立場も一層危うくなっていきます。

今までシーズン6まで放送されており、シーズンを重ねるごとにマイクの秘密を知るものが増えていき、最新のシーズンではマイクがある選択に迫り、事務所には事務所最大の危機が訪れ皆が一丸となるシーズンの転換期となる。

このドラマがなぜおススメなのか

このドラマは弁護士のストーリーなのでそれだけを聞くと、業界用語ばっかりで難しいのではないかと思ってしまう人もいるかもしれませんが、それだけではなく現代のビジネスマンの恋愛やバーに飲みにいったりと日常にありふれたシーンなどもたくさんあるので、英語圏の人達がどのような会話をしているのか、どのようなスラングが現在は使われているのかを勉強する良い機会となります。

そしてなんといってもハーヴィーの強引かつ違法ギリギリな手段に出るところなどは、「こんなの本当にいいの?」と言ったものだと思います。そしてそれについていくマイクがすごい良い相棒を演じており、海外ドラマSuper Naturalのウィンチェスター兄弟のようなコンビプレーもこのドラマの見どころの一つとなります。

またこのドラマの中にはたまに様々な有名な映画ネタを会話の中に挟むという、
日本人にはない独特な会話シーンがありユーモアがあふれているので見ていて
「あ、これはあれだな。」と探してみるのも楽しみの一つですね!

ビジネスモデルの最先端

米国エグゼクティブの仕事風景を見ることができ、組織内外で繰り広げられるスリリングで熾烈なパワーゲームからは、臨機応変の交渉術や問題解決力、それに最後まであきらめない強い心を学べます。社内にも駆け引きと切磋琢磨がある一方で、事務所は「家」、仕事仲間は「家族」として大切にする固い絆も描かれ、見ていて僕もこんな会社に入りたいと思わせてくれます。

そして一流のプロフェッショナルが選ぶ服装とインテリアにも要注目です。ハーヴィーはトム・フォードのオーダーメイドのスリーピーススーツが基本。他方マイクは、はじめは安物のスーツでしたが、ハーヴィーら先輩たちのアドバイスや回を重ねるごとにタイトでクールなスーツに変わっていきます。スカイビューを望む広々としたオフィスには、洗練されたデザインのデスクとチェア、趣味のコレクション(ハーヴィーのオフィスには有名な選手のサイン入りバスケットボールに様々なレコード)、まさにthe成功している有名企業のビジネスモデルだなといつも思わせられます。

僕もいつかは広々としたオフィスから外の景色を見渡しながら仕事をするようなビジネスマンになりたいですね!
 

アメリカではシーズン6が2016年に7月に放送が開始されたので
2017年今年の8月ぐらいには日本でも見ることができると思います。
そして、アメリカUSA局がシーズン7の更新をしましたのでまだまだSuitブームは
やまないですね!

 

最後にシーズン1の予告がこちらになります。

もし興味がわいたらぜひご視聴を!

https://www.youtube.com/watch?v=88sWuv7AkBc

この記事を書いた人 Jun
Jun 高知県出身。 大学三年の冬にカナダに留学したことで人生が変わる。 今では英語の環境が周りにないと生きていけないぐらい英語好き。 現在、セブの留学エージェントにてインターン中。

関連キーワード 関連記事 このカテゴリーの新着記事

PAGE TOP