セブと英語のWebマガジン

ハワイ旅行で使える英語!フレーズまとめ

こんにちは!
みなさんはハワイに行ったことがありますか?
今回はハワイで使える英語のフレーズをご紹介します!

 

もっとも使用頻度が多い日常英会話フレーズ

●こんにちわ/ありがとう/さようなら など
→Aloha(アロハ)またはMahalo(マハロ)
ハワイでは基本的に英語が使われていますが、、ショップやレストラン、観光ツアーなどで、「アロハー!」や「マハロー!」などと言われたりします。
アロハやマハロは、ハワイ語でこんにちわ、ありがとう、さようならなどとして使われます。

お店で店員さんなどに「アロハ」と声をかけられたら自分も「アロハ」と、「マハロ」と声をかけられたら「マハロ」で返してみましょう☆
ハワイならではのハワイ語をぜひ使ってみてくださいね。
●すいません(声をかけるとき)
→Excuse me(エクスキューズミー)
●すみません(謝るとき)
→I’m sorry.(アイムソーリー)
●ありがとう
→Thank you/Thanks(サンキュー/サンクス)
●あなたの手助けに感謝します
→I am grateful for your help.(アイ アム グレイトフル フォー ユア ヘルプ)
●あなたは日本語が話せますか?
→Can you speak Japanese?(キャン ユー スピーク ジャパニーズ?)
●もう少しゆっくり話してください。
→Please speak more slowly.(プリーズ スピーク モア スローリー)
●トイレはどこですか?
→Where is the toilet?(ウェア イズ ザ トイレット?)

写真撮影

●写真を撮ってもいいですか?
→May I take your picture?(メイアイテイクユアピクチャー?)
●一緒に写真を撮ってもいいですか?
→Do you mind if we take a picture of us together?(ドゥーユーマインドテイクアピクチャーオブアストゥギャザー?)

道・場所を訪ねたい

●すみません、○○への道を教えてもらえませんか?
→Excuse me. Could you tell me the way to ○○?(エクスキューズミー。クッジューテルミーザウェイトゥー○○?)
●ここは何という通りですか?
→What’s the name this street?(ホワッツ ザ ネイム ディス ストリート?)

緊急事態

●助けて
→Help me!(ヘルプ ミー!)
●救急車を呼んでください
→Call an ambulance!(コール アン アンビュランス!)
●警察を呼んでください
→Call the police!(コール ザ ポリス!)

両替がしたい

●両替はどこでできますか?
→Where can I exchange money?(ウェアキャンアイエクスチェンジマネー?)
●小銭も混ぜてください。
→Where can I exchange money?(ウェアキャンアイエクスチェンジマネー?)

買い物

●おいくらですか?
→How much is this?(ハウ マッチ イズ ディス?)
●手にとって見てもいいですか?
→Can I touch this?(キャン アイ タッチ ディス?)

レストラン、お会計、チップ関連

●日本語のメニューはありますか?
→Do you have a menu in Japanese?(ドゥー ユー ハヴ ア メニュー イン ジャパニーズ?)
●注文してもいいですか?
→I’d like to order,please.(アイドゥ ライクトゥー オーダー プリーズ)
●お会計をしてください
→Check, please(チェック プリーズ)
●お釣りはとっておいてください。
→Keep the change.(キープ ザチェンジ プリーズ)
●○ドルのお釣りをください
→Can I have ○dollars change, please.
(例)Can I have 3dollars change, please.(キャンアイハブ スリーダラーズ チェンジプリーズ)
●クレジットカード払いはできますか?
→Do you take credit cards?(ドゥーユーテイク クレジットカード?)
●クレジットカードで払います。
→I’ll pay buy credit card.(アイル ペイ バイ クレディット カード)

タクシー、ザ・バス、トロリー

●私は○○へ行きたいです。
→I want to go to ○○(行き先)(アイ ウォント トゥー ゴー○○)
●タクシーを呼んでもらえますか?
→Can you get a taxi for us?(キャンユー ゲット ア タクシー フォー アス?)
●これは○○行きですか?
→Does this bus go to the ○○?(ダズ ディズ バス ゴー トゥ ザ ○○?)
●いつ降りたらいいか教えてくださいませんか?
→Could you tell me when to get off?(クッジュー テルミー ウェン トゥー ゲットオフ?)
運転手さんに、自分の行き先を告げたあとにこのフレーズを言っておくといいですよ。
●○○ホテルまでお願いできますか
→Can you take me to the ○○Hotel?(キャン ユー テイク ミー トゥー ザ ○○ホテル?)

最後に

いかがでしたか?

ハワイでは日本語が通じる場所も増えてきました。

ですが、英語を話せるときっと楽なので、ぜひフレーズ覚えてみてくださいね!

それでは!

この記事を書いた人 yui
yui 東京のカフェで日々文章を綴るライター。21歳で英語と旅が大好きです!

関連記事 このカテゴリーの新着記事

PAGE TOP