セブと英語のWebマガジン

意外と把握されていない!?英語学習によるメリットはこれ!

英語を学習しようとする人は多いですが、皆さん英語を話せるようになったら実際にどういうメリットがあるのか把握しているでしょうか? 今回は具体的な英語学習がもたらすメリットを紹介していきます。
英語学習をこれから始める方、中だるみに陥ってきてしまった方、是非見てモチベーションアップにつなげていただければ幸いです。

メリット1:友達増える

英語が話せることで友達が増えることは間違いありません。
実際に今までの人生でも、英語さえ流暢にできていば、外国人と友達になっていたという機会は多くの人が持っているはずです。特に英語ができれば、より外国人が集まりやうし場所にもいけるようになり出会う確率も上がります。

外国人と友達になり知り合うことで異文化を理解でき、日本の当たり前や自分の固定概念も客観的に見られるようになります。あらゆる価値観を受け入れられるようになることは人間として大きな成長になるでしょう。

またいまや日本国内にもネイティブ圏含め多くの国出身の外国人がいるため、英吾ができるだけで自分の居住区周りで友人を増やせるはずです。交流部分は英語学習の大きなメリットですね。

メリット2:仕事の幅が相当広がる

英語が話せるようになると、仕事面でも便益は大きいです。
英語が必須の外資系企業やそういった業界の方にとっては、そもそも英語が一定レベルできないと入社すら難しいし、英語実力の差が仕事実力の差に直結しやすいです。他の能力が同じくらいの2人で、英語が堪能な人と、そうではない人がいたとしたら、上司は可能性の大きな前者に大きな仕事を任すことしょう。
直接英語で話す機会がある会社や職種ではなくとも、英語は仕事内容に活かせます。どういう仕事であれ何らかの情報収集をする機会はあると思いますが、日本語の中だけで得られる情報と比較して、英語の中にある情報は10倍以上はあります。英語で解説されている世界中の事例は多いし、情報のリソースをたどれば英語に行き着くことは頻繁です。仕事において英語リーディングができることは大きなメリットとなります。
英語ができることによって仕事で頼られる幅は非常に広がります。

メリット3:海外旅行が楽しくなる

海外旅行に行く際、英語が話せたほうがより素敵な体験を送られる確率はもちろん高くなります。
まず現地で行きたい場所に行く際の安心感は確実に強くなり、そもそも情報収集フェーズでも英語で書いている情報を得られるということで、よりリアルで幅広い情報を得ることができます。

海外旅行の醍醐味の1つ、現地の人と交流も大いに楽しめるようになることでしょう。せっかく同じ時間とお金を用いて海外旅行に行くなら満足度をより最大化させ英語学習のメリットを享受しましょう。

メリット4:趣味の幅が広がる。

英語学習のメリットの1つとして趣味の幅が広がることも挙げられます。
例えば見られる洋画が増えたり、洋楽でも今までよりもより意味を深く理解できのめり込むことができるでしょう。自分の好きなものの幅が増えることは幸福度を高めること間違いありませんね。

メリット5:自信がつく

自分で定めた目標を達成するということは、どんな内容でも素晴らしいことです。中でも確実に必要であり、学習してメリットが強い英語を習得できたという自分自身の事実は、非常に強い自信に繋がると思います。
これはその後の人生においてとても大きなメリットとなることでしょう。また新しい挑戦へも繋がることでしょう。

このように英語学習をすることで、様々な選択肢が広がり、人生をより鮮やかに濃く彩ることができます。
自身の信念を信じて英語学習に励んでいきましょう。

この記事を書いた人 編集部
編集部 スタトリ編集部がセブ島現地から発信する記事です。 有益な情報を届けられるように精一杯励みます!

関連キーワード 関連記事 このカテゴリーの新着記事

PAGE TOP