セブと英語のWebマガジン

【完成版】セブ島ITパークのレストランを完全網羅24選!

セブに住んでいる人で知らない人がいないであろう栄えているエリアの一つがITパークです。
名前が示す通り、日本やアメリカの外資系企業やIT企業のオフィスが数多く入っており、高層ビルが立ち並ぶ、セブ最先端のエリアとなっています。位置的にもシティの中心にあるので非常に便利で、他エリアとは異色の雰囲気を放つきれいな区画です。

海外大手企業からセブ支店に出向にきているビジネスマンなども多く住んでおり、舌の肥えた彼らをも満足させる優良レストランが数多く存在します。食に困ったらとりあえず、ITパークに行こうかとなることも頻繁です。

「ITパーク周辺のグルメを制すもの、セブのグルメを制す」といっても過言ではありません。
ITパーク内はタクシーもたくさん通っていますが、徒歩でも簡単に全部回りきれるほどで敷地は大きくはありません。当記事で紹介するグルメも基本的に全て徒歩圏内にあります。

ITパーク内及びに周辺レストランのおすすめをジャンル別に紹介していきます!

フィリピン料理

せっかくセブに来たのだから、一食はフィリピン料理を体験しておきたいところ!
フィリピン料理店は正直外れの店も多く、、悪い思い出になりかねないのでしっかりリサーチをしていきたいところ!
ここで紹介する5店は日本人でもしっかり満足できるフィリピン料理店を紹介します。

ZUBUCHON(ズブチョン)


出典:http://dessertcomesfirst.com/48-hours-in-cebu-1st-of-2-pig-outs/
まずフィリピン料理の代表格「レチョン」の専門店です。レチョンとは豚肉の丸焼きのことで、フィリピン人はお祝い事やイベント時に絶対に食べる特別な食事です。
豚肉を丸焼きして塩で味付けしただけのシンプルなものなのですが、多くの日本人も好むフィリピンフードです!特にセブで作られるレチョンはフィリピン全土でも一番美味しいと言われており、マニラから食べに来る人もいるほどとのこと。

「ZUBUCHON」はITパークの中心地・THE WALKにある、ITパーク唯一のレチョンの専門店です。せっかくレチョンを堪能するなら、こだわりぬかれた良いレチョンを食べていただきたいです。「ZUBUCHON」のカリカリにしっかり焼き上がった皮と、肉汁が溢れ出す身のジューシーさに病みつきになること間違いありません。

AABBQ(AAバーベキュー)


出典:https://www.cebucitytour.com/listing/aas-bbq-lahug/
もっとも安定感のあるフィリピン料理レストランだと思います。
AABBQはセブ内に数店舗あり、知名度もかなり高いです。日本人向け雑誌でも取り上げられることが多いこともあり、実際日本人のお客さんがいることも頻繁に見かけます。本店がITパークから徒歩5分圏内に位置しています。

フィリピン料理というとローカル感満載の店が多く、それもまた東南アジア旅行の魅力であり、またリスクでもあり、、、数店舗あることもありAABBQは割としっかりしたマニュアルで運営されているので安心です!どのメニューを頼んでも安定的に美味しいです。

セブで人気のバーベキュースタイルの代表店です。なんだかワクワクするバーベキュースタイルも1度は体験してみてほしいです。チキン、ポーク、リブ、串系などたくさんの種類の肉が並んでおり、自分の好きなものを指差すと、それらを焼き上げて席まで持ってきてくれます。ボリュームすごいので基本的にシェアをおすすめします。

orange karenderia


出典:http://mycebu.ph/article/orange-karenderia/orange-karenderia-counter/
コストパフォーマンス最高のフィリピン料理です!
最初に述べておきますと、日本の感覚でいって超絶品というわけではありません。王道フィリピン料理の中でもだいぶ美味しい方であり、実際に外国人客も多いのですが、驚くべきは価格です。コスパに感動しにいってみてください。

メニューとしては路上の屋台で売っているものに似ていますが味のレベルは違います。フィリピンの家庭料理の味の最高峰を体験することができます。観光客にも地元客にも大人気のレストランです!
1人あたり200~300ペソ(約460~750円)で充分お腹が膨れます。

Bucket Shrimp(バケットシュリンプ)


出典:http://caea-ph.com/caeablog/eating-place/
味のクオリティも求めたいけど、フィリピンのローカル感も味わいたいという人に絶対おすすめしたいお店です!
名前の通りエビの専門店であり、言わばガーリックシュリンプのような食べ物です。プリプリでジューシーな身をカラッと揚げて、ガーリック風味の濃厚なたれで味付けされています。
あまりお腹が空いていないときに行っても食欲を掻き立てられるほどの香ばしさです。
ローカルなので安く、ソフトドリンクも飲み放題で最高のコストパフォーマンスです。

フィリピン料理はoilyかつsaltyなので好みの差がでますが、セブ観光で1度は体験してみてほしいです。

イタリアンや多国籍のおしゃれなレストラン

ITパークのグルメの中でも、クオリティが高めの食事です。
何より日本に匹敵するほどのおしゃれさと上品さを持っており、非常に心安らぐお店が多いです。
日本でいくとかなり高そうな店でも、セブ価格で安いので、セブで高級店に行くことはコスパ良いと思います!

ilaputi


出典:http://www.dinneratsixthirty.com/2011/07/girls-night-out-dinner-ila-puti-it-park.html
多国籍料理の店と謳われているだけあり、メニューは非常に豊富です。ローカルフード、パスタ、ビビンバ、海鮮料理、サラダ、などなど各ジャンルかなりメニューが揃っています。ビーフストロガノフなどセブの他の店ではないメニューまで豊富にあります。クリーミーなホワイトソースは非常に濃厚なのですが牛肉の素材の味を殺すことなく絶妙のマッチングを魅せています。
そしてどの料理をとっても間違いなく美味しいということで頻繁に利用しています。個人的にはここのマッシュルームスープはセブの食べ物で1番好きです。。シェイク系も美味しいです!

盛り付けもこだわられており、デートで使用してもテンション上がること間違いなし!
ITパーク内にあり、ITパークのメインエントランスから真っ直ぐ進み右手にあるので位置も分かりやすいです。1人あたりの予算は600ペソほどで、ローカフードに比べるとだいぶ高くはなりますが、このクオリティが1500~2000円ほどで食べられるとなると。

Gusto


出典:http://www.firstenglish.jp/magazine/report09/
イタリアンのお店でITパークの中でもややお高めかなとなるお店です。1人あたり800ペソほどで約2000円って感じです。
本格釜焼きのピザや非常にバラエティ豊かなパスタの種類など、さすが本格イタリアンです。味のクオリティは本当に間違いなく、メニューも創作っぽいものも多く見た目もよいです。
ワインに合う料理も多いのでワイン好きには堪らないです!

食事全般に外れはないのですが、デザートだけはあまり力を入れていないようで、、デザートだけは他の店で食べる方がよいかもしれません。

Mooon Café(ムーンカフェ)


出典:http://caea-ph.com/caeablog/eating-place/
メキシカン料理のレストランです。
ITパークの中心とも言えるTHE WALKの大きな看板前にあるので、かなり分かりやすい場所に位置し、ITパークの中でも知名度はトップレベルです。いつも非常に混んでいます。

あんまりメキシコ料理がなにか分からないですが、基本的になんでもある雑多レストランといった感じです。予算は上記2つの店と比べる低いということもあり、味も上記2店舗の方が美味しいです。
ぷりぷりなエビを炒めた「Gambas Ala Luna」という料理はかなり美味しいです。

BRIQUE


出典:http://insights.looloo.com/10-must-try-cebu-restaurants-if-going-to-sinulog/
ITパークから徒歩5分ほどに位置するオシャレなイタリアンです。
2階建ての戸建てのような造りで、個人的に雰囲気は1番好きです。比較的新しい建物なので綺麗です。

パスタは本格的で非常に美味しく間違いないです!他には店員のおすすめでもあったポーク系もレベル高いです!

blue elephant(ブルーエレファント)


出典:https://lifeclip.org/diary/20150330.html
タイ料理のレストランですが、味はそんなにタイ感満載というわけではなく好き嫌い分かれにくく万人に人気が高いです。ココナッツの殻に入って出てくるココナッツカレーは南国リゾート間満載でフォトジェニックな方に大変人気です。味も美味しいです、量は多いのでシェア用です。
雰囲気もよいのに他のイタリアンの料理などに比べ、価格も非常に安くおすすめのレストランでコスパ最高です。
セブの中でもかなり人気の高いレストランです!

※ITパーク内にあった「blue elephant」は閉店してしまいました。セブ最大のモール「アヤラモール」の隣に位置するAppleOneビルの17階にも「blue elephant」があり夜景もきれいで、人気店となっています。

Shaka Hawaiian Restaurant(シャカ)


出典:https://twitter.com/sugboph/status/781515242803036162
数多くあるITパークのレストランの中でも、一際存在感を放っている店がシャカです。
大きなツリーハウスとカラフルな店内がトレードマークで、近代的なITパークの中で一つだけ南国感漂うグルメ店です。たくさんの傘が天井いっぱいに並べられていてかわいい雰囲気も魅力的。

店名のShakaはハワイ語でリラックス的な意味合いがあるらしく、風通しも非常に良く、まさに名前の通り落ち着くお店です。
飲み物もココナッツやパイナップルが容器として出てきて、まずます南国感満載でテンション上がります!お皿までバナナの葉っぱで素敵です。

ITパークの中では安いほうでコスパも非常に良いです。フィリピン人にも愛されているレストランです。

肉やピザなどガッツリ系

セブではアメリカンな店も多く存在します。
ガッツリ肉が食べたい人のためにアメリカンの店をまとめて紹介しちゃいます!

IRIE(アイリー)


出典:http://www.nilsph.com/attraction/category/nightspot/iriegastropubliko.php
店内はバー的雰囲気でオシャレです。
アメリカンレストランにしては一品一品の量は多くなく、見栄えの良さやオシャレさにもこだわられているように思います。味もわりと繊細でどのメニューも多いです。
ビーフが美味しいです。あとはハンバーガーがウリなようです。

Casa Verde(カサヴァーデ)


出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp/3ff/1827247/20141009_777201.jpg
30cmのハンバーガーがあるということで有名なセブのアメリカン料理。シェア用として大人数でいくのがおすすめ。
何店舗かあり、安さもありフィリピン人にも人気です。その他のメニューも基本的に肉です。ガッツリ食べたい時にはおすすめです。

Everthing Yummy(エブリスィングヤミー)


出典:http://ceburyugaku.jp/775/
フィリピン料理ではあるのですが、リブが売りでがっつり肉を食べられるので、こちらのジャンルに記載しました。
割と雰囲気も良くきれいなレストランにしては比較的に安めで、客層もローカル人が多めです。

全てが美味しいという名前の通り外れは少ないです。推しメニューである骨付きリブとガーリックライスの相性は最高です。

YELLOW CAB(イエローキャブ)


出典:https://lifeclip.org/diary/20150330.html
ニューヨークで多く見ける黄色いタクシーという意味を表す店名で、ニューヨークスタイルの本格ピザ屋さんです。濃厚なチーズと、肉など具材のボリューミーさにお腹がかなり満たされます。
セブにピザ屋さんは多いですが、中でも非常に人気の高い王道ピザ屋です。ITパーク以外にもアヤラモールになど3店舗ほどあります。

ローカルピザ屋に比べると価格はやや高くなり400~500ペソ(900~1200円)ほどしますが、ガッツリ食べたい気分のときには、まさに打ってつけのアメリカンなレストランです。

Pizza Republic


出典:https://bilbileats.wordpress.com/2014/06/19/pizza-republic-pickmix-by-giuseppe-genco/
ITパーク周辺にある、かなりユニークなピザ屋さんです。自身のオーダーメイドピザが食べられます。
ピザの生地を持ち、ピザの創作スタートです!まず下地となるソースを選択して、チーズを選び、続いてサラミなどのトッピングを指定します。次に10種類以上ある野菜から好きなトッピングを選び、最後に香辛料系を入れてもらいます。各トッピングで種類数の制限もないので、ピザの上に乗る限り好きなだけトッピングしてもらえます。

友達同士で行き、完成作を見せ合い盛り上がること間違いなし!人気なので結構混んでいること多いです。

日本食

短期の観光客ならばわざわざ日本食を欲することも少ないとは思いますが、レベルの高い日本食店が3つあるので紹介します。体験として、海外で提供される日本食クオリティがどんなものなのか検証しに行くのもよいかもしれないですね。

知暮里


出典:http://gourmet.sakura-world.net/shop/index/57403/132089
世界中どこにでも日本食レストランは多く存在しますが、味においてかなりレベルの高い方だと思います。
セブ内の他のレストランと比較すると、どうしてもお高いとはなりますが、クオリティに関しては日本と引けを取りません。お店の看板メニューとしてはしゃぶしゃぶとお寿司となっています。定食メニューも豊富でボリュームもたっぷりです。
もちろんメニューも日本語で書いていて、しっかり食べたいものを選べます。日本を彷彿させる和の造りで、日本人としては非常に落ち着く癒し空間です。

QBay(Q兵衛)


出典:http://cebu-navi.com/sakura/cded/c0016-003
焼き鳥がおすすめの居酒屋的な感じです。ビールに合うメニューが豊富です。
日本資本の語学学校QQ Englishさんが運営しているということもあり、日本人留学生のお客さんも非常に多いです。本格日本食にしてはかなり良心的な価格なので、他の学校の生徒でさえも頻繁に通っています。
ここで紹介はしましたが、正直観光客に対しておすすめというわけではないですね。中長期滞在者には大変おすすめのお店です。

Barikata(バリカタ)


出典:http://cebu-navi.com/sakura/cded/c0014-006

近頃はセブでも、本格ラーメンが食べられるレストランが増えてきています。ITパークにも1つ間違いのない本格ラーメン屋さんがあります。
博多風で超濃厚とんこつラーメンです!ラーメンの種類も白(純粋)・赤(ピリ辛)・黒(にんにく強)と別れており、各種しっかり特徴が出ています。

替え玉もしっかりあります。
店内は非常にきれいで、日本のラーメン屋よりだいぶ落ち着いた雰囲気でしっかりレストランって感じです。
1つ300ペソ前後(約600~800円)なので日本と同等くらいのお値段はしますが、ラーメンを食べたいという欲求はしっかり満たしてくれます。

韓国料理

セブには美味しい韓国料理もあります。

CHOSUN GALBI(チョーセンカルビ)


出典:http://www.nilsph.com/attraction/category/food/chosungalbi.php
ITパークエリアのすぐ目の前にある本格韓国料理です。
韓国らしく、注文するとたくさんのお通し的な前菜が出てきます。種類も豊富です。サムギョプサル、プルコギやユッケジャンスープは人気メニューとなっており、本格的な辛さの旨みを体験できます。かなりレベル高いのに料金もそこまで高くはなくコスパ良いです!
店内も非常にきれいで個室まであるので落ち着き感がすごいです。朝の5時まで営業しているので、夜遊んだ後に刺激物が欲しくなったときにも最適なお店です。

Hwang Kung restaurant


出典:http://pandaliciousforme.blogspot.com/2012/01/hwang-jang-korean-bbq-restaurant-10.html
上述した「CHOSUN GALBI」の裏にあるお店です。セブ在住の韓国人の方も頻繁に訪れるお店で、本場の方が認めた味は本物ですね!「CHOSUN GALBI」と比べるとかなりカジュアルな雰囲気で食堂感が強く、料金もやや安めです。ジャージャー麺が人気です。

スイーツ

ITパーク内ではがっつりケーキなどのスイーツが食べられるお店はあまり多くないです。スムージーやアイス系などの方が多いですが、そちらはおすすめ多いです。

ラ・マレーア(La Marea)


出典:http://www.excitecebu.com/2012/07/brownie-alamode-in-la-marea/
ITパークはハイレベルなレストランが立ち並ぶ割には、本格スイーツ店は少ないです。ITパークでがっつりケーキやタルトなどその他スイーツを食べたいとなったときは「ラ・マレーア」となることでしょう。
多くのケーキやその他スイーツがショーケースに並んでいて雰囲気もかわいいです。

Milk Cow


出典:http://primer.com.ph/food/location/quezon-city/milkcow-premium-organic-ice-cream/
ITパーク内にある、ハチミツとオーガニックミルクを使用したアイスクリームショップです。
大きさの割に価格は高めですが、味は本当に美味しく価値は大きいです。濃厚なミルクが他ではない味わえない、
新鮮ハチミツを味わえる蜂の巣キューブや、カラフルなマカロン、わたあめがアイスクリーム上に乗っています。見た目も写真映えするメニューばかりで国籍問わず女の子にも大人気です。牛模様で明るい照明の店内もオシャレです。
お腹いっぱいの時に訪れても「Milk Cow」のアイスだけはペロリと食べられちゃいます。

District on 53rd


出典:https://vanessaeast.blogspot.com/2016/01/district-on-53rd.html
上記の「Milk Cow」の隣の隣にあるジェラートが美味しいお店です。
デザート専門店ではなくメインの料理も豊富にあります。フィリピンの様々なエリアの地ビールも置いているそうで、オシャレなBar的店内でお酒を嗜んでいる人も多くいます。
店に入るとまず目に入るのがバラエティ豊かな味のジェラートで、食後のデザートとして本題のジェラートだけを食べに来ている人も多いです。「District on 53rd」店内のオシャレさはITパークの中でもトップクラスです。

Mooshi Green Bar


出典:https://pornografeed.wordpress.com/2015/03/30/mooshi-green-bar/
「Milk Cow」と「District on 53rd」と同じ通りにある野菜スムージーが美味しいカフェです。
新鮮な野菜を食べるという習慣がフィリピンでは少なく、基本的に消火に悪い食べ物が多いです。セブに中長期滞在している多くの方が感じている悩みだと思います。

そんな環境の中、野菜スムージーが看板メニューとなる希少な「Mooshi Green Bar」がセブで注目されています。

店内もかわいいインテリアで構成された上品な癒し空間で、ソファ席もありとても落ち着きます。
通常の料理も野菜がふんだんに使われており体に優しいメニューばかりです。
様々な野菜やフルーツをミックスさせたスムージーはとてもフレッシュで、健康志向な人に非常に人気です。

以上、ITパークのおすすめレストランをジャンル別に紹介しました。”食”への多くのニーズを満たすことができるITパークのレストランでセブグルメを満喫しましょう!

この記事を書いた人 編集部
編集部 スタトリ編集部がセブ島現地から発信する記事です。 有益な情報を届けられるように精一杯励みます!

関連キーワード 関連記事 このカテゴリーの新着記事

PAGE TOP