セブと英語のWebマガジン

大学で留学するときに必要なものは何?また、現地の大学への留学するにはどうしたらいい?

大学生になったら留学をする、現地の大学への交換留学を目指す、という人は増えてきていると思います。ただ、その目標を現実にするにはどのようにしたらいいのでしょうか。早めの情報収集で成功の可能性をあげましょう。

1.大学で留学する方法

https://ferret-a.akamaihd.net/images/55af1e5d69702d77587a0000/normal.jpeg?1437539932
大学在学中に留学する方法は大きく2つあります。1つは大学と提携を結ぶ大学への交換派遣制度を使って留学をする方法です。この制度を使うと留学中の単位が卒業するために必要な単位に認められることもあります。また、大学からの奨学金が受けられることもあります。基本的には半年~1年のセメスター単位の留学となります。資金面での援助は受けやすいですが、定員が決まっていることが多く狭き門であること、また一部受ける授業を制限されたり報告書を出す必要があったりと、自由は少ないです。
もう1つは私費留学、つまり自分で留学先を選ぶ方法です。留学先は大学以外にも語学学校であったり、資格学校であったりとさまざまで、自分の興味のある分野から選ぶことができます。授業時間も自分で設定しやすく、勉強以外に旅などの時間もつくりやすくなります。ただ、住む場所から学校の手続きまでを自分で行うか、お金をかけて代理店に頼む必要があったりと、資金と時間を要します。

2.派遣留学をするために

http://www.jnll.co.jp/column/column_img/test.jpg
派遣留学は狭き門です。そして交換留学は始まりも早いです。実際に留学が始まる1年前に対象者を選抜する試験をするところもあります。要するに早めに対策をしておかないと、試験に通るのは至難の業だということです。ただ実力的な問題や就職活動のことも考えると、大学2年~3年前期のうちに留学をしたいと考える人が多くいます。ということは、入学時~2年の前期までに試験を通る実力をつけておく必要があります。語学の試験はそれまでにとっておくとよいでしょう。
また、試験に通った後も現地の学校とのやり取りは自分で行っていくことも覚悟しておきましょう。国によっては対応の早くないところもありますので、大学の国際センターや先輩から情報をもらいながら準備をすすめていきましょう。留学が決まったときから留学は始まっていると言うこともあります。寮などとのやりとりも同じです。求められた書類の提出は早めに、そして返事が遅い場合は催促なども行っておいたほうが安心です。許可が出ず出発ができないという事態にならないように、自分でできることは行っていきましょう。

3.私費留学をするために

https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/78/ab/a9/78aba9859893f5ac152293cb72051dc1.jpg
私費留学は自分が何をしたいのかを明確にし、学校探しをするところから始まります。と同時に、私費留学をするために在籍大学へ何をする必要があるのかを知っておく必要があります。留学期間の在籍料などは、大学によって大きく異なります。私費留学を考えている人は、自分の受験する大学の在籍料、休学料を調べておきましょう。大学に入ってから在籍料が高すぎて留学できない、ということも起きかねません。国にもよりますが、私費留学は交換派遣留学よりも費用がかかりやすいです。アルバイトなどで資金をためる人は必要な費用を明確にし、ためる期間も考慮して留学時期を決める必要があります。

4.短期間で大学留学をするには

http://study.com/cimages/multimages/16/ardiagrams4.jpg
就職活動のためなど、できるだけ大学への留学を目指す人もいます。そういう方には大学主催の短期のセミナーに参加する方法があります。夏休み、春休みの1ヶ月間ほどの短期セミナーで、単位を認定してくれる大学もあります。少し割高な料金のところもありますが、卒業時期をずらさずに済むというところも魅力の1つです。ただ、参加希望人数が足りないと開催がなくなることもあるため注意が必要です。

留学の条件を知り、自分の目指す留学方法に必要なことを知るところからすべては始まります。支援はあるけれども条件の厳しい留学方法を希望する方は情報収集を怠らず、逆算をして行動することが成功の鍵です。

この記事を書いた人 kana
kana 世界の文化と言語オタク。観光地よりも、現地人と話すのが旅の目的。防犯対策はしてもしたりないと思っている小心者ですが、周囲に日本人と知られると危険と海外では現地人になりきり、基本的に1人で行動します。 留学は台湾、スペインに続きセブで3度目。海外旅行より滞在をして、じっくりデータを集めるのが好きです。

関連キーワード 関連記事 このカテゴリーの新着記事

PAGE TOP